今日も自転車で行く?

breadcaff.exblog.jp ブログトップ

翠波高原のコスモスは蕾

愛媛県四国中央市にある、翠波(すいは)高原へ行ってきました。
自走で行くには大変なので、家族に約60km先の三豊市まで送ってもらい、そこから自転車で。

愛媛県四国中央市は、愛媛県の東に位置していて、
川之江市、伊予三島市などが合併して生まれた市です。

b0149340_2049229.jpg


愛媛県と香川県の県境にある
道の駅:とよはま で休憩。


150kmオーバーなので、
こまめに休憩を取りながら
マイペースで走る計画。^^









すぐに愛媛県県境。
ここからしばらく悩まされるライドとなりました。
b0149340_20493112.jpg



写真を見て分かるように、大型トラックが多い。
5台に1台、いや3台に1台はトラックです。
怖い、怖い!
向かい風と、大型トラックからの横風で自転車がふら付くこともあり、
モチベーションダウン・・・、通りたくないルートです。


四国中央市川之江町でR11号から、翠波(すいは)高原のあるR319号に車線変更。
すぐに坂が始まります!
ここからはコンビニも自販機も無さそうな山岳ルートなので、ドリンク補給!

b0149340_20495139.jpg

自販機の500cc缶、
120円です!!
ペットボトルと違い、
すぐに飲まんと
あかんけど120円!

そういえば先々週、
大窪寺に行ったときも
同じ500cc缶が
120円でした。


迷わずコーラ!






平均6.5%の坂を6kmほど登ります。
ひたすら続く坂でモチベーションダウン。
カッコエエお兄さんが下ってけえへんかなーと思ったら、下ってきました。^^
オジサンデシタ・・・

またカッコエエお兄さんが下ってけえへんかなーと思ってたら、下ってきました!!
でも猛スピードでよく分かりませんでした。(ToT)/~~~


1.8kmの薄暗いトンネルを抜けて、100mばかり下ると
翠波(すいは)高原への入口が目に飛び込んできます。
b0149340_20501254.jpg



「激坂」とは知ってたけど、傾斜を調べずに行ったらとんでもないことに!
100mほど登ると、あまりの激坂に立ち漕ぎ。
でも立ち漕ぎにも限度があり、S字を描いて・・・。
余りの遅さに、腕にアブが止まるわ、目の前に小さな虫がチラついて、大変。

1kmほどで諦めました。
無理は行けません・・・、許して下さい、歩きです。
b0149340_20503586.jpg


これは坂ではありません。
壁です!
押して歩くのもしんどい。帰宅して、どのくらいの傾斜か調べました。
翠波高原の激坂のルート  ルートラボが開きます
約2.7km 平均13.2%って~!!

徳島市の眉山が2.7kmで平均8.3%で激坂と呼ばれてますが、
やっぱりここは、壁です、壁!


高原が近づいてきたらコスモス~♪
b0149340_20525845.jpg


翠波(すいは)高原は、春は菜の花、初秋にはコスモス畑が広がるようです。
高原のコスモスは、ポツリポツリと開花していました。
見ごろは、お盆ごろかなー。
b0149340_20544136.jpg


b0149340_2055625.jpg


せっかく登ってきたけど、来た道をUターン。
帰りも激坂・・・
b0149340_205715.jpg


13%の激坂を下り、1.8kmのトンネルを抜けると、
平均6.5%の6kmの下り、四国中央市を見渡しながら下れます。
きゃっほー!!

b0149340_2143774.jpg


b0149340_2145343.jpg


一旦R11に出て、R192に右折して、徳島県三好市を目指します。
帰りは楽チンと思い、このコースを選んだんやけど、実際は峠でした・・・(><)
モチベーションを上げるために、いろいろ妄想しながら走行。
カッコイイお兄さんが急に表れて前を牽いてくれるとか、
競輪選手のSさんと走ったときの事を思い出してみるとか、、、
でも暑さで妄想も30秒が限界。
すぐに現実に、、、。

b0149340_2194658.jpg

ここで愛媛県ともお別れ。
徳島県へ。^^

ここは、
愛媛県と徳島県の境目の峠にあるので
「境目峠」









徳島県三好市池田町 池田湖
高速道路の陸橋が絵になっています。^^
b0149340_2114329.jpg


池田から猪鼻峠を越えて帰る予定やったけど、峠は越えたくない・・・
っていう理由で、まっすぐ吉野川沿いに。

b0149340_21173519.jpg

これが間違いでした・・・
約40km、ひたすら向かい風・・・
川沿いの遊歩道を走る予定やったのに、その通じる道が分からなく、
ここかなと行ってはUターン、行ってはUターンを繰り返し結局道わからず、r12を進むことに。

b0149340_2123239.jpg

夏子ダムを通り、
清水峠を越え、
ここで徳島県ともお別れ。
やっと香川県境へ。

ここからは猛スピード。



ライトを付けながら、午後7時すぎに無事帰宅。





コスモスのシーズンにまた行きたいけど、激坂はまた押し?


走行距離   163km
平均Av    19.2km
最高速度    46km
平均心拍       130
最高心拍       172
平均ケイデンス     72
消費カロリー    3001kcal
[PR]
by bread-gardenclub | 2011-07-17 21:50 | 遠征(四国) | Comments(15)
Commented by maru430 at 2011-07-17 21:52 x
お疲れ様です
一日遊ぶと危ない季節、お身体にご注意ください
さて、境目峠ですが画像の具合だとトンネルを通過した事と思います。
実はトンネルの上を通る旧道が存在しており私はいつもそちらを通ります。
安全第一です
Commented by モミー at 2011-07-17 22:04 x
あえさん こんばんは。
国道11号の県境は愛媛に行くモチベーションをがっつり下げてくれる道です。
豊念池の先の道からも川之江市にいけますがしっかりと峠です。
翠波高原にチャレンジするくらいだからそちらの方が好物かもしれないですね。
翠波高原の上り口まではよく行きますが手ごわいのでだいたいそのまま金砂湖の方に下ってしまいます(ToT)。
Commented by あえ at 2011-07-17 22:16 x
maru430さん、こんばんは。
ありがとうございます。
400mぐらいのトンネル通過しました。^^
あっ、maru430さんはトンネル嫌いでしたねー!
今回、トンネルを何箇所か通ったのですが、運よく車1台会いませんでした・・・
今度、一緒に翠波高原行きませんか? 押して下さい。m(__)m
Commented by あえ at 2011-07-17 22:36 x
モミーさん、こんばんは
小文字で「モミー」さんがおられるのですが、同じ方でしょうか?
もし他人だったらごめんなさい。
参考になるようなブログもなかったので、初めて行く道は無難なルートを選びました。
私のブログを見て、翠波高原へ行く方もおられるかと思うので参考になればいいなとも
思っています。ありがとうございます。
Commented by モミー at 2011-07-17 22:44 x
すみません。同一人物です。久しぶりのコメントで間違えちゃいました。翠波高原&復旧が終わったら紫雲出山にもチャレンジしたいと思います。
Commented by ウ兄ちゃん at 2011-07-18 12:07 x
頑張ったな~!
トンネル怖かったやろ~
最近の妹の走りは凄いわ~
兄ちゃんも行って見たいけど、、、
立ちゴケするからな(笑)


Commented by curtis at 2011-07-18 18:00 x
この激坂!
すみません、坂嫌いのオイラもごめんなさいします…。

この景色の写真はいいですねぇ。ホッとします。
実際は死ぬほど暑いんでしょうが・・・

俺が坂下ってきても、『けっ、オジサン…』なんだろうなぁ(涙)
Commented by あえ at 2011-07-18 19:47 x
ウ兄ちゃん、こんばんは。
ありがとう。
トンネル、車も来んかったんで涼しくて走りやすかったよー。
香川と徳島の県境にある、鵜の田尾トンネルは怖かったけど、あのトンネルは大丈夫でした。
兄ちゃんは、あの坂登ったんやろー、スゴイな、それも自走で、
おまけに凄い獲得標高やったし、妹は全然追いつけません・・・(涙)
兄ちゃんに追いつけるように修行中なんで、兄ちゃんはもうちょっと
自転車以外で遊んどいて下さい、お願いします。m(__)m
Commented by あえ at 2011-07-18 19:57 x
curtisさん、こんばんは
次回は紅葉のシーズンに行けたらと思ってますが、、、山奥なんで、何か出てきそう。
curtisさんは、下るの早いでしょー?
私の中の統計では、おじさんは下るのはゆっくりで(早く下るのがもったいないから?)
若い人は早いです!!
ってことは・・・、curtisさんとすれ違ったら、
「あれー、お兄さん、はやっ!」って言うことに成りますねー。
ニヤニヤ、ニコニコ、よいしょっ!^^
Commented by てぃぴー at 2011-07-18 20:39 x
相変わらず元気ですね。
私は、死んでいます。^_^;
今年の夏はしっかり鍛えて、自宅から自走でコスモスを見に行ってください。
Commented by あえ at 2011-07-18 21:13 x
てぃぴーさん、こんばんは。
大丈夫ですか?
身体はともかく精神的にショックがありそう。
私なら夢にも出てきて、手足等がブルブル震えそうです。
何を言よんですか!他人事みたいに。
これも、あれも、それも、てぃぴーさんをお誘いするために、
次回は室戸に日の出を見に行くために、こちらは大変なのです、修行の日々なのです。
しばらく休んで、また復活を願っています。
コスモスの時期は無理でも、紅葉狩りに行きましょう!
それまでにしっかり鍛えておきます。
どうぞお大事に。
Commented by motogif at 2011-07-18 21:27 x
あえさん、こんばんは。
あの翠波高原の坂を上ろうとしたんですか!
僕が車で上ったときは、焦げる臭いがするくらいタイヤを酷使させてしままった激坂なのに・・・。
自転車を押して行くのも、別の意味で修行ですね (^^;)
とにかく無事に帰宅されて良かったです。
Commented by あえ at 2011-07-19 21:33 x
motogifさん、こんばんは
ありがとうございます。^^
翠波高原は、コスモスが葉の花が、コスモスがきれいと言う情報に行ってみたかっただけ、
坂があんなに急とは思っても見ませんでした・・・。m(__)m
次回は、紅葉シーズンに行って見たいな、翠波高原に立ち寄るかは考えるけど。(笑)
Commented by < 直 > at 2011-07-28 14:49 x
翠波高原、思い出させてくれてアリがトーー
いつも気がついたら秋になってしまってます・・・(苦笑)

しかしあの坂を登ったんですねーー、、
トンネルも長いし、自転車で行くのはちょっとなーー
でもあそこから別子銅山への道は気持ちよさそうな道だったなーー
ま、車で走ったんで、自転車で走ると又ちがう印象かも知れませんが・・・
Commented by あえ at 2011-07-28 21:04 x
< 直 >さん、こんばんは。
いえいえ、そろそろコスモスが見ごろになってきてると思いますよ。^^
トンネルね、思ったより明るく交通量が少ないのでずっと新鮮な空気で涼しくて快適でした。
次回は私も別子銅山への道へ通ってみたいと思います、紅葉のシーズンでも。^^
line

訪問ありがとう~♪  更新の励みにさせてもらっています。穏やかな瀬戸内海に面した温暖な香川県在住。スペシャライズド:シラスと、キャノンデール:シナプス・フェミニン7で走っています。登山や手作りパンを中心に書いてるブログ『パンとか、わんことか、お山とか、』もどうぞよろしくお願いします。


by あえ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31