今日も自転車で行く?

breadcaff.exblog.jp ブログトップ

ススキの高原:塩塚高原へ ~自宅から塩塚高原まで~

10月8日(土)、徳島県と愛媛県の県境にある、塩塚(しおづか)高原に行ってきました!
いつものように前山ダムから徳島県美馬市脇町に出て、R193を西へ。
途中、センサーが飛んでしまうハプニングにも会いましたが、

徳島県三好市池田から塩塚高原までのルートはこちら  ルートラボが開きます

真っ直ぐ行けば愛媛県四国中央市、
左折して赤い橋を渡れば高知県南国市への分岐点の池田大橋、
左折します。
b0149340_10372247.jpg


R32をしばらく走ると、大歩危・小歩危の観光ルートに入ります。
川から何やら叫び声が聞こえてくると思って覗いてみると、
b0149340_10381130.jpg

ラフティング!!
きゃー、楽しそう!!

その向こうは、のんびりと観光船下り。
b0149340_1039137.jpg


R32の横には歩道も付けられていて、
のんびり景色を楽しみながら走ることが出来ます。^^
b0149340_10395267.jpg


r271を通って塩塚高原に行くつもりやったのに、
ぼけぼけ走行してたら通り過ぎてしまい・・・、道の駅大歩危に行ってしまいました。
観光案内で聞いてみると、
「塩塚高原にはR319で行くことをお勧めします」と言われ、ガーーーン!!
出来れば行った道をまた帰るのではなく、周遊したかったのに・・・(;;)
しぶしぶUターンしたけど、r271を見つけて迷わず左折。

たぶんブログを書いてなったらお勧めルートを走るやろうけど
ブロガーの宿命?! 
ガーミンも持ってないの、知らない道を選ぶ私。。。

と言っても、印刷された地図では心配やったので、日向ぼっこしてる方に、
「塩塚高原に行きたいんですけど、この道であってますか?」と話しかけたら、
「それで(自転車)行くん?(@@)」

たいへん驚かれたけど、この方々の道案内はとても明確で
心配することなく塩塚高原までたどり着けました。
ありがとうございました。
「あと1kmしたら右折、左折したらあかんよ、違うところへ行ってしまう。
 標識はあるけど必ず右折して、左に川が流れよるから川沿いに上っていったら集落がある。
 集落を登れば、あと少しで頂上やから。
 所々に標識があるんで分かると思う」

その言葉通りでした!!
1kmほど走って右折したら激坂を登っていきます。
まぁ、こんな激坂はここで終わるやろうと、写真。
b0149340_10473952.jpg


楽勝や~と思ってたら、ずっとこんな坂・・・(笑)
分岐には必ず標識があって分かりやすい。
b0149340_10483075.jpg


撮影してるところから、登ってきた道と、これから登る道。
なぜか笑いが・・・。
b0149340_10491488.jpg


山を登っていくと、ほんまに集落がありました。
登ってきた道が見える!
b0149340_1051596.jpg


集落が終わることに、また標識。
とても分かりやすい!!
b0149340_10532791.jpg


帰宅して傾斜を調べたら、平均10.6%、6kmほどの道のりでした。
でもすれ違った車は1台だけで、それも待っていたらお礼を言われ、
路面状態がよくて走りやすく、
民家があったんで、水を分けてもらうことも出来て、
道沿いでは農作業してる方々から「がんばれー!」ってエールももらい、いい道でした。

3kmほど山間を走って、急に開けてきたと思ったら・・・
b0149340_10534782.jpg


b0149340_1054294.jpg


塩塚高原到着です!!
いいところやけど、写真が多いので、この続きはまた次回。


                    初めてのルートや土地を走るのは不安やけど、
             地元の人の温かいエールをもらえて嬉しかった~。頂いた水も美味しかった!
                              ぽちっ、応援お願いします。^^
                                 にほんブログ村 自転車ブログへ

[PR]
by bread-gardenclub | 2011-10-09 10:57 | 遠征(四国) | Comments(0)
line

訪問ありがとう~♪  更新の励みにさせてもらっています。穏やかな瀬戸内海に面した温暖な香川県在住。自転車から始まったブログですが登山も再開し、手作りパンやお菓子も楽しんでいます。


by bread-gardenclub
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite