今日も自転車で行く?

breadcaff.exblog.jp ブログトップ

高知県:自念子ノ頭、西黒森、瓶ヶ森(女山、男山)縦走 その3

5月22日(日)、
高知県いの町、町道:瓶ヶ森線沿いにある山、
自念子ノ頭、西黒森、瓶ヶ森(女山、男山)を登ってきました。

西黒森から瓶ヶ森へ歩いて行きますよ。
西黒森から見た瓶ヶ森への道、くの字の登山道が分かります。
いったん車道付近まで降りて、瓶ヶ森へと登っていきますよ。

b0149340_18142589.jpg



途中、お昼ご飯を食べて、車道付近まで下山、
とっとこ、とっとこ、5分ほど瓶ヶ森に向かって上り、振り返ってみます。
吉野川源流碑などが見えますよ。
源流碑を写そうとしたけど、碑の前に椅子とテーブルなどを持ち込んで
まったりしてる人がおられたので、少し離れたところから。

b0149340_18381784.jpg



西黒森方面を見て。

b0149340_18164767.jpg


あれっ、山を下ってるのはもしかして、
自念子ノ頭、西黒森でお会いした団体さんじゃないかな?
分かってくれたらええなぁって、手を振ってみました。

そしたら・・・・

b0149340_18182814.jpg


すぐに気づいてくれて、手を振ってくれました。
それも、
『おぉーい』
『わんちゃーーん!!』

私も、まろたんを抱っこして、
『登ってますよ~!!』とか返事。
なんか楽しかったなぁー。^^
西黒森で下山した団体さん、ありがとうございました。

瓶ヶ森への道、花がたくさん咲いてます。

b0149340_1825298.jpg


b0149340_18253982.jpg


b0149340_18255123.jpg


b0149340_1826368.jpg


b0149340_1827522.jpg



危ないところは、この階段ぐらいやったかな。

b0149340_18274611.jpg


階段を登ったら、山桜がっ。
数輪のみ花が残ってました。

b0149340_18283838.jpg



どんな険しい道かと思ったけど、
歩きやすい、なだらかな道が続きました。

b0149340_18292516.jpg



ほんで吉野川源流の碑付近から
写真を撮りながらゆっくり歩いて、30分ほどで頂上(女山)でした。

b0149340_1921256.jpg


b0149340_1922833.jpg



瓶ヶ森:女山から見た、石鎚山

b0149340_193343.jpg



写真を撮ったら、こんな景色を見ながら
男山経由で下山しますよ。

b0149340_1944065.jpg


b0149340_1945775.jpg



瓶ヶ森駐車場に無事下山しました。

西黒森は、思ったより急こう配やったけど、
とっても歩きやすく、いいルートでした。
あけぼのつつじがまだ残っていたのには、嬉しいびっくり!
楽しいお山歩きとなりました。
最後まで目を通していただきありがとうございました。m(_ _)m


今日もお越しいただき、ありがとうございました。m(_ _)m
ブログ村ランキングに参加しています。
応援のクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ





.
[PR]
by bread-gardenclub | 2016-05-26 19:15 | 登山 | Comments(2)
Commented by kumo at 2016-06-05 16:45 x
コメントをするのは二回目だと思います。いつも美味しそうなパンやお菓子を楽しみにしています。上から二枚目の写真、ピンクのティシャツに、青色のザックは、多分私達夫婦だとおもいます。私たちも、伊予富士、東黒森、自念子ノ頭、瓶ヶ森と縦走していました。また団体さんにも手を振りました〜。
なんだか、同じ山を登ったと思うと嬉しくなり、コメントしました
Commented by あえ at 2016-06-05 22:22 x
kumoさん、コメントありがとうございます。
写真の方は確か、吉野川源流碑傍の、
西黒森・瓶ヶ森登山口から登って来られてたような記憶が。
もしそうだったら、
同じ日に同じような時刻に、すごい偶然ですね!
なんだか私も嬉しいな。^^

町道:瓶ヶ森線沿いの縦走はいいですねー!
今度は紅葉シーズンに歩けたらなぁと思っています。
またどこかのお山でお会いするかもしれませんね。
その時はどうぞよろしくお願いします。m(_ _)m
line

訪問ありがとう~♪  更新の励みにさせてもらっています。穏やかな瀬戸内海に面した温暖な香川県在住。自転車から始まったブログですが登山も再開し、手作りパンやお菓子も楽しんでいます。


by bread-gardenclub
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite