今日も自転車で行く?

breadcaff.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:遠征(四国)( 143 )

鳴門スカイラインー大坂峠経由で120km(前半)

今日はフェミニンと一緒に、お気に入りの鳴門コースへ。
降水確率10%快晴の予想やったのに、どんよーり曇り空の中出発。
途中 、トゥークリップのねじが外れるハプニングなどもありましたが、
無事に、楽しくサイクリング行ってきました。

途中「道の駅 津田の松原」出発にして描きましたが、黒い線が通ったコースです。
b0149340_2264970.jpg


今日は、パールイズミの春物パンツの下にヒートテックを重ね着、
ハイソックスを2枚重ねて、ピンクのウエアと、
自転車と同じ、ピンクと黒で決めていきました、まずはスタイルから~。^^

東かがわ市大坂峠近くの海岸線。
強風で海も荒れ模様。


b0149340_2295644.jpg
でも鳴門は我が家より東にあるため、思いっきり追い風です。^^
寒いけれど、やっぱりフェミニンで走ると、
シラスのときとは気分が違います!テンションが高い~~!!
やっぱり、ロードバイクっていいな~、と思いながらペダルをくるくる~♪

途中、国道11号線から反れて、鳴門スカイライン経由。
私にとって、この鳴門スカイラインコースは、
しまなみ海道に続くベストサイクリングコースなのです。^^
b0149340_20335254.jpg
8%の坂を上りきれば、赤い橋、堀越橋を通ります。

あづみさん、
いつか一緒に走ることを楽しみにしてますよ!




さて、堀越橋を通ってしばらくアップダウンの道を走ると、
目の前に四方見橋が見えてきます。
この橋に行くまで、いったん下り、そして8%、10%の坂を上っていきます。

フェミニンは、3枚ギアなので坂道は得意です~♪
といっても10km弱しか出ませんが、
ダンシングなしでもぜんぜん大丈夫!!
もし2枚ギアだったら、途中で足を付いてることでしょう。。。

b0149340_20412724.jpg

橋の傾斜は、10%。
山と山を繋ぐ橋で、強風が吹いたら怖い!!
でも、こーんな素敵な景色を見ながら上れます~。
b0149340_20423882.jpg


釣り船のいかだの風景、のりなどの養殖風景、
ここに来ると、時間がタイムスリップしたような気持ちになります。
内海の向こう側の対岸線には、大好きな公園「ウチノ海総合公園」があります。
ここは素晴らしく管理の行き届いた公園で、
自転車を乗る前までは、わんこを連れてよく来ていました。^^

アップダウンの道を走っていくと、鳴門大橋や淡路島の光景が~。
b0149340_20451259.jpg


鳴門大橋が見えれば、すぐに海岸線を走るコースになり、
鳴門の渦潮を船から観覧出来る観光船の乗車口もすぐ近くにあります。

大塚国際美術館もすぐ傍。
b0149340_2126578.jpg

昨年、行けなかったので今年こそは!!
と、ここを通るたび、いつも思っていますが、なかなか~。^^;

大塚国際美術館を過ぎて、鳴門大橋を眺めながら海岸線を走り、
ウチノ海総合公園へ。
キャノンデール フェミニン 初めての記念撮影です。^^

b0149340_21305798.jpg


ここから大坂峠を越えて帰宅したのですが、続きはまた次回。

ではまた!!
高松(引田) 最高気温7.7度  北の風5m
                                  ブログ村に参加しています。
                                   応援クリックお願いします。
                                  にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
[PR]
by bread-gardenclub | 2009-02-01 21:39 | 遠征(四国) | Comments(12)

徳島:眉山と、日本一低い山(後半)

徳島:眉山と、日本一低い山(前半)の続きです。

b0149340_191669.jpg
以前、書き込みをして下ってる、daigoさんから急勾配だと聞いていたので、ちょっと覚悟していたのですが・・・


急勾配はすぐにやってきました。
「容赦はしないぞ~!」と
言ってるようです。
私だって、「負けるもんか~!」





強風、気温2度の中では、坂道の急さもですが、鼻水との戦いもあって~~
鼻をかみかみ・・・
振り向いて、登ってきた坂をぱちり。
b0149340_20425494.jpg

ここでいつものパターンなら、少し緩やかな坂がやってくるのですが、
眉山の坂は違いました。
ずっと、こんな坂ばかり。
マフラーを外し、ウィンドブレーカー、ベストを脱いで、
途中では、余りの急勾配に、初めてのたち漕ぎまで~~!!

でも立ち漕ぎは得意じゃなく、
以前、剣山の見越し峠を自転車で登っているという友達に教えてもらった、
「急な坂では、S字で登る!」ってことを思い出し、初めて実践。
おぉー、急でも登れるじゃないですか~、ほぉぉー!!

12%どころじゃないなー、15%はあるかな~?
検索したけど、キロ数を書いてるところがなくて、不確かだけど、
そんな坂を3km?ぐらいかな?
やっとのことで、眉山展望台まで来ました。
b0149340_19295020.jpg


北風ぴゅーきゅー、写真には写ってないけど、
雪も降ってるのに、一人真夏のカッコウして「暑いっ、暑いっ!!」
でも暑くても、服を着てなきゃ、すぐに寒くなって風邪を引きそうなので、
慌てて服をぜんぶ着て、記念撮影を。^^
b0149340_1931128.jpg


吉野川は、大きいですねー。
たぶん~、向こうの大きな島は、淡路島かな~?
いつか淡路島も1周したいんだけどなー。
淡路島の名前の由来は、
阿波へ行く道の島で「淡路島」となったとか聞いたことあるなー。
b0149340_19355530.jpg


12時過ぎに眉山頂上後にして、来た道をUターン。
ずっとブレーキばかりで、途中はあまりにも急な下りに
自転車から降りて歩きました。だってブレーキばかりかけてたら
ブレーキシューが磨り減って、効かなくなったら大変だもん!って、
ちょっと慎重になりすぎかな?

ロードの人とも数人会ったけど、しっかり全員に無視されました!
またまた眉山の印象、悪しっ!
途中、野良犬も出てきて~、吠えられて!!
またまた眉山のイメージダウン!!
犬は好きですが、以前も坂道で追いかけられて泣きながら逃げました(;;)
その道は、二度と行けません。
たぶん眉山にも、もう二度と行かないと思うなー、
城南高校側からは!

さて、ランチの待合時間には間に合い、ほっ。。。^^
b0149340_1954288.jpg
ボーリング大会に誘われていたんです。
特に上手じゃないんですが、人数合わせに。^^
143点、133点、147点を出し、プラス女性は15点ハンディーが付くので、面目は保ったかな。^^

表彰式などを終えたら、外は真っ暗。
以前、TVで見てどうしても行きたかった、
徳島文理大学構内のイルミネーションに連れて行ってもらいました。
女性サイクリストは、ロマンティックでもあります~(笑
b0149340_195941.jpg


今回、眉山を登って、初めて分かったこと、
もう一度走りたいコースでは「海」がキーワードになってるってこと!
眉山、頂上では海が見えますが、登りでは山と墓地と・・・
引田側からの大坂峠や、根来寺など、
急な坂でも海を見ながら登る坂が好きってことに、やっと気がつきました。

なんだか一度や二度や三度・・・と、無視されると、
またロードの人に挨拶すると、無視されるんじゃないかと、
今度、挨拶するのが怖いなー。
違う意味で、こんなこともトラウマになってしまいそうです。
来週、もし自転車に乗ったとしても、顔を合わさないようにします。
もし、会った方はごめんなさい。                               
                                ブログ村に参加しています
                                クリック応援よろしくお願いします
                                 にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
[PR]
by bread-gardenclub | 2008-12-07 20:37 | 遠征(四国) | Comments(8)

徳島:眉山と、日本一低い山(前半)

今日は徳島市に行く予定があり、待ち合わせの時間まで時間があるので
自転車を持って行って走ろうかと今朝まで悩んで・・・
せっかくなので、走れなくてもいいから持って行くだけ持っていこうと
早めに家を出発。

今日はこの冬一番の寒い1日。
最高気温が出たのが、日付が変わった0時時点で、6度。
それから気温が下がり下がり、、、
8時に自宅を出発。途中、道路に表示された気温は3度。

国道11号線を高松から徳島へ行く途中の鳴門の海岸線では、
6~8人のロードに乗った人を見つけて、びっくり!
まだ9時よ、強風プラス気温が3度なのに、もう走ってるの?
凄すぎるよ~、ロードのお兄さん!!
その勇気ある姿を見て「じゃぁ、私も走ろう!」と、ようやく心が固まりました。^^

途中、車窓から吉野川大橋を渡りながら眉山(びざん)をぱちり。
この山を登るのが、自転車を持ってきた一番の目的。
b0149340_21565270.jpg


だんだん近づいてきます。
徳島市中心部に入ったところでもぱちり。
目の前にこんな急な山がってことは、急勾配が想像できます。
なんだかわくわく~。
b0149340_2159452.jpg

徳島のマル○カに付いたのが、9時50分。
車を置かせて頂きまして~、ここから出発です。
11時50分には戻ってきて、近くの鎌倉パ○タでランチの約束しているので、
そこまで行かなくてはいけません。
いざ、出発と思ったら地図がない、ないっ!!
忘れてしまったー(><)。
何度も見たのできっと大丈夫かなと楽天的に。^^;

ヒートテックを2枚重ね着して、トレーニングウェアにベスト、
ウィンドブレーカー、ピンクのマフラーで
まずは、日本一 低い山 「弁天山」を目指します。
国道55号線に出ると、雪が~。
道路標識の気温は2度。 ええーー!さっきより下がってる!!

たしか、徳島動物園に行く途中の道を右へと、微かな記憶を辿って
走ること20分。標識が見えてきて、ほっ。。。
標識がなかったら、ぜったいに通り過ごしてる~!!
b0149340_2245686.jpg

国土地理院認定なので、れっきとした標高6.1mの山です。
全体はこんなかんじ~。
山かな??
写真を撮る手もかじかんで~、思いを浸ることもなくすぐに出発。
b0149340_22471585.jpg

日本一低い山を制覇?した後、目指すは、目的の眉山(びざん)です。
しかーし、徳島市八万町というところは、
狭い道はわかるのですが、信じがたいくらい道がガタガタ、
徳島駅から3kmほどしか離れてない中心街なのに、
歩道もそれ以上に信じられないくらい整備が行き届いてなく、
自転車はどこを走れっていうの?と思いながら車の後ろに付いて走ってったら、
私の横をロードの人は歩道を走ってました(><)
信じがたい光景!

徳島駅が近づいているのにガタガタ道は続き、
ほんまにこの道でいいのかと心配になり途中、八万警察署へ。
「すみませ~ん、眉山に自転車で上りたいんですけど、道教えて下さい!」
「えーーとねえぇ~~(数人で相談して)
3つめの信号を左折して、2つめの信号を過ぎたら標識があるから」
「ありがとうございます!」

おまわりさんの言うとおり、3つめの信号を曲がって2つめの信号を過ぎると
標識ありました!
よかった~。
その上り口の写真です。
b0149340_22584618.jpg


さて、ここから急勾配の坂へと続いて行きます
この続きは、後半へと続く。^^
                               
                                ブログ村に参加しています
                                クリック応援よろしくお願いします
                                 にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
[PR]
by bread-gardenclub | 2008-12-06 23:22 | 遠征(四国) | Comments(8)
line

訪問ありがとう~♪  更新の励みにさせてもらっています。穏やかな瀬戸内海に面した温暖な香川県在住。自転車から始まったブログですが登山も再開し、手作りパンやお菓子も楽しんでいます。


by bread-gardenclub
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite