今日も自転車で行く?

breadcaff.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:遠征(四国)( 143 )

高知県:町道 瓶ケ森(かめがもり)線へ ~前半~

11月4日(月)、振り替え休日の今日は、
高知県:町道 瓶ケ森(かめがもり)線へ行って来ました。
今回は写真が多いので、2回に分けてUPします。


道の駅:木の香からスタート。
早朝の雨も止んで11時の時点で17度、晴れ間も出て、まずまずの天気やな。
200mほど走ると、十月桜が咲いてる脇を通って行くんやけど、
紅葉と十月桜の組み合わせ、あまり見られへん光景やな。
b0149340_2058920.jpg


そこから1kmほど走ると、寒風山の方へ右折。
正面に見える高い山を目指します。
b0149340_20595379.jpg


右折したところに、通行止めの標識。
ここから約23kmのまでの地点でUターンの予定。
b0149340_2105758.jpg


上り始めと、こんな感じ。
なんかええ感じとちゃうの~? 
b0149340_2124620.jpg



少し上って杉林を抜けると、こんな感じ。
またまたええ感じとちゃうの~?
b0149340_2135481.jpg


町道:瓶が森線(寒風茶屋)まであと1kmの地点まで上ってきました。
上ってきた道を見下ろしてー。
b0149340_2153068.jpg



後ろを振り返って。
b0149340_2163012.jpg


正面の山にも道が通っているんやけど、なかなか景色が良さそうな。
でもどっから行くんやろう?
・・・と、200mばかり上ると、ダートの道がありました。
b0149340_2175840.jpg


1日のみでええから、マウンテンバイク欲しいなー!
この道走って見たいなー。

またまた200mばかり上ると、やっと
寒風茶屋のある、町道:瓶ケ線の入口に到着。
b0149340_21111626.jpg

初めてこのルートに行かれる方は、
写真の右手にトイレがあるので、ここで済ませておいた方がいいですよ。
今日は閉まってたけど、
観光シーズンには、お店(寒風茶屋)も開いています。


ここまでの道もけっこう紅葉きれかったけど、
ここからが一番の見どころ満載のルート。
わくわくするなー。
早朝まで雨やったせいで、日当たりの悪い場所とかは乾き気味のウエット。
濡れてる方が趣があってええかな。
b0149340_2113248.jpg


標高1200mぐらいまでは、紅葉が見ごろ。
ええ時に来ました。
おまけに今朝まで雨やったんで、観光客、登山客が格段に少ない。
車も少ないので走りやすい!!
b0149340_21144682.jpg


b0149340_2115929.jpg


標高1400mを越えると、紅葉も終わりやねー。
石のトンネル。
b0149340_21162257.jpg


短いけどトンネルは5つほどあり、トンネル内のライトがないため真っ暗。
必ず明るいライト持参してねー。

そやけど朝見た予報では、12時~15時まで晴れの予報やったのに、
曇ってるし、寒いし・・・。
13時の時点で7度。
でもこれから晴れるかもしれんしなー。
晴れることを信じて、先に進もう!

ほんで1500m越えたら見え始めました!
おぉー、わくわく!
b0149340_21184052.jpg


b0149340_2119053.jpg


わくわくはするけど、気温6度。
立ち止まったら寒すぎて、写真撮り終えたらフル装備!
・・・と言っても、晴れるつもりやったんで
裏起毛のタイツ、ウィンドブレーク、ウィンドブレーカーのみ。
10度ぐらいの予想で来たのに、まさか6度やなんて・・・(><)
ずっと上りやからええものの、下りは凍えるかもーと思いながら、先へ進みます。

この続きは、後半へ。


ブログ村に参加しています。
               にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by bread-gardenclub | 2013-11-04 21:41 | 遠征(四国) | Comments(4)

行きは追い風、帰りは向かい風、鳴門市へ。

3週間ぶりに徳島県鳴門市へ。
たぶん今年最後になるだろう鳴門へ。
なんで今年最後なんって?
鳴門市はうちから東の方角。
東と言うと、これからの季節は西風やから行きはよいよい、帰りは怖い・・・
ではないけど、帰りは思いっきり向かい風になるんやもん。

ほんで今日、強烈な西風。
きゃー、帰りが怖いと思いつつ、行きは追い風るんるん、
それもかるーく時速40kmも出るほど、強烈な追い風!

強烈やから、いつも穏やかな瀬戸内海も波が高い。
んん・・・
これでも波が高いんです。m(__)m
b0149340_2125649.jpg


b0149340_213941.jpg



東かがわ市大内町。
ここからもしばらく海岸に近い道を通って・・・
b0149340_2135741.jpg


いつもならヒルクライムするんやけど、
今日は急いでるんで、写真のみ。
ここから松原内を約70歩歩くと、日本一低い山『御山』到着です。
b0149340_2163518.jpg


あっ、いい忘れるとこやったけど、
たった、たった約70歩で山頂やけど、、
余りにも低い山過ぎて、かなり分かりづらいから、念のため。^^;


鳴門市に入り、『びんび屋』あたり。
満潮で波の高い日は、道路までしぶきが飛んでくることも!!
b0149340_2184941.jpg



ほんで鳴門市内に入り、ご飯を食べてまたUターン。
道は前回と同じく、途中鳴門スカイライン経由で。
入り江は風も波も穏やか。
b0149340_21104239.jpg


途中見つけた、小鳴門公園のオブジェ・・
そういえば以前、このオブジェ見たことある!
・・・ってことは、この道、確か4年前に通ったんやー
すっかり忘れてた!
b0149340_21115285.jpg


しばらく行くと、小鳴門新橋が見えてきました。
なんとなく、
しまなみ海道を思いだす雰囲気やな。
b0149340_21175139.jpg


下から橋を見上げて。
b0149340_2118858.jpg


振り返って。
b0149340_21184992.jpg


目の前は、小鳴門海峡。
よーく見ると、小さい渦が出来てるんやけど、分かる?
これは動画でないと分からんなぁ。。。(反省)
b0149340_21195616.jpg


小鳴門海峡を見て。
b0149340_21204599.jpg


・・・イマイチ、位置関係が分からんなぁ。
ほな、これは前回行ったときに橋の上から撮った写真。
こんな位置関係です。
b0149340_2215237.jpg



ほんで半島の先まで行って、
そこから上って鳴門カントリークラブの前り、
あと少しで鳴門スカイラインに合流ってところで、左を見たら・・・
b0149340_2292681.jpg


四方見橋は、山と山を繋ぐ橋で、傾斜11%もあって
強風の日は怖いの何の!

それからはR11に合流してひたすら西へ。
ずっと西。
ずっと向かい風。
途中で、向かい風、飽きました。
飽きても、飽きても、ずっと向かい風でした。

飽きたときは、たまにガーミンで気を紛らわせてたんやけど、
徳島県と香川県の県境で、こんなの初めて見つけました!!

b0149340_21354613.jpg



こんな標識あったんは記憶にあるけど、
何書いてあるのとか特に、どうでも良かったから素通り・・・
へぇ、、、道路管理の県境標識なんやね。
b0149340_2138229.jpg


どうでもええことやけど、
『徳島国道出張所』と、『高松国道維持出張所』
なんで高松は、『維持』が余分に付いてるんやろっ?
まぁ、ええけど。

ほんで道路も、ほんまに舗装が県境で切れてる・・・
これはまったく気が付かんかった。
b0149340_2214325.jpg



県境からすぐに、引田トンネルがあって、
ここを抜けたら、もう讃岐の国ってことで、
すぐに、うどん屋さんがあったりします。^^
b0149340_21411812.jpg


ほんでここからは信号で足を付いた以外はノンストップで帰宅。
向かい風は、ええ修行になりました。
最高気温24度、夏ウエアでギリギリちょうどいいぐらいでした。

昨日、予告したけどGPXをうまくダウンロード出来へんかって、
GARMINにルートを保存出来ませんでした。
今日は記事が長いんで、この話(GRMIN)はまた後日書くことにします。m(__)m


そうそう土曜日午後6:00から放送している、
人生の楽園
来週(10月19日)は、徳島県美波(みなみ)町:伊座利(いざり)地区が舞台。
何度か食べに行ったことある、『イザリCafe』も出てくると思う。
2012年1月に行ったときのブログはここをクリックしてね
よかったらTV見て下さいね!

ブログ村に参加しています。
               にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by bread-gardenclub | 2013-10-12 22:19 | 遠征(四国) | Comments(4)

いつものルートからちょっと外れてみる

今日も自転車の話題です。m(__)m

昨日の予告どおり、少し距離を伸ばして走ってきました。
でも久々やからと張り切ってスピードアップして行ったら、途中で『しんどいわー』
言いかねんから、ぼちぼちと。

東の風やったんで、帰り楽な東へ、
『鳴門に行こう!』 
ほな久々に、鳴門でランチを食べてこよう!

徳島県に入り、R11の三津トンネル、
トンネルと並走して、彫刻公園があるんで、そちらを走行。

b0149340_20355788.jpg


ゴミが散乱したりして、あまりいいイメージもなかったんやけど・・・
花が植えられてあったらり、あらら・・・!!
キレイになってるんで、びっくり!

b0149340_20422782.jpg


b0149340_20431854.jpg


彫刻の公園を過ぎると、R11に合流。
ここからは平坦な海沿いを走るルートなんやけど、、、
こんな道が約8kmぐらい
走りやすいかも知れんけど、この8kmは私にとって忍耐で、
何でって、、、
平坦やし、同じような風景が続くんは、ちょっとなぁ・・・

b0149340_20474581.jpg


ほんで到着。
久々に、マザーズカフェでランチすることにしました。
b0149340_205340100.jpg


写真撮影、ブログ掲載の許可をいただきました。
一言言ったほうが、気兼ねなく写真撮れるもん。
『何食べようかな』って、迷うことなく、
せっかく徳島に来たんやから、徳島のもんを・・・と、
阿波牛のビーフカレーにしました。

b0149340_20563669.jpg


2年ぶりに来たら、、、メニューが変わってる!
以前、阿波尾鶏を使ったカレーを食べた記憶があるけど、
1000円ぐらいしたと思うけどな?

b0149340_2114839.jpg


690円って感じのお味でした。
ごはんが。。。
食事後は100円でポット(2杯分)のコーヒーも楽しみました。


お腹いっぱいになったんで、帰ろう・・・
来た道を帰ってると、、、鳴門スカイラインに行く道を見っけ!!
b0149340_21173091.jpg



途中から、ずっと海沿いを走るルート。
海沿いやけど防波堤が高くて、防波堤を見ながらになったけど、
やっぱり津波のこととか考えるとね、、、

b0149340_21204043.jpg


遠くに四方見橋や、鳴門スカイラインが見えるたび、
あんなところを走ってたんやーって、ちょっと感慨深い。

途中、何箇所か船乗り場があって、そこから見えた景色は、
おぉーーー!!

感動!!

小鳴門新大橋
b0149340_21243277.jpg


いつも上からばっかりで、下からの景色なんて
知る芳もなかった。
ほぉー! 
寄り道って、いつものルートからちょっと外れてみるってええなー。

ほんでちょっとした坂を上って、小鳴門新大橋から。


b0149340_21345164.jpg


ここを走ってきたんか~。
走るばっかりもええけど、こんな走り方もええなー。

b0149340_2148635.jpg


b0149340_21475243.jpg


b0149340_214968.jpg


100kmオーバーライド、
私も100km走れるようになったんだーって改めて・・・。^^;
ほんでいつもの道も、次はちょっと反れて走ってみようかなって。
充実した1日となりました。

ブログ村に参加しています、よかったら応援お願いします。
             にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by bread-gardenclub | 2013-09-22 22:28 | 遠征(四国) | Comments(6)

体重増量と、あせものお土産付きライド

今日も暑かった~!
香川は連日の35度越えやから、
こりゃぁ、涼しい場所に避難しよう・・・とまた大川原高原へ。^^

先週同様、徳島市から自転車でチャリチャリ。
でも今週は寝不足もあって、出発してから5kmでもう休憩。
10km走ってまた休憩。
坂を上る手前でさらに休憩。

上り始めて風車が見えるところでまた休憩。
15kmも走ってないのに、すでに1Lも飲んでいて、
あと上り10kmを700mlの水分ではぜんぜん足りへんようになるな、
どうしようかな・・・

と、頂上付近を見たら、
ぬぬっ!!怪しい雲行き。

b0149340_21451396.jpg


b0149340_2237546.jpg


こりゃぁ、行ったとしても雲の中で何にも見えんかな?
ほな、潔くUターン!!

そうそう、大川原高原上り口あたりには、
キューイフルーツの棚があって、
実が成ってる光景も楽しみな一つなんです。^^

b0149340_21454295.jpg


下って3kmほど走ってまた休憩。
帰り、眉山に上ろうかと脳裏を過ぎったけど、
却下!
ほんま暑い日には無理はいかんなーと、反省。

今日はよっけ水分を補給しても、汗が溢れ、また補給しても汗が流れ・・・
ぜんぜんお腹たっぷん、たっぷんには成りませんでした。
でも・・・、
ポカリスエットなどのカロリーあるスポーツ飲料を補給したので、
確実にカロリーだけは身に付き、しっかりカロリーオーバー!
体重だけが増えてました。(><)

体重は増えてたけど、
しっかり汗をかけて、気分もええな~♪
あっ、でも汗をしっかりかいたので、
おでこにブツブツ!

今日は、徳島まで行って、
体重増量と、あせものお土産付きライドになりました。(笑)

     にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by bread-gardenclub | 2013-07-13 22:35 | 遠征(四国) | Comments(0)

標高950m大川原高原あじさい、来週が見ごろ

今日は、1年ぶりに、
徳島県佐那河内(さなごうち)村:標高950mの大川原高原へ。

徳島市から自転車で出発。
R11バイパスから文化の森を目指して西へ走ると、
看板?があるので、分かりやすいと思います。

b0149340_1958438.jpg


文化の森
図書館などがあって、駐車場の拡張工事らしき作業してました。

b0149340_1959488.jpg



今回は大川原高原以外にもちょっと撮りたい場所もあって・・・
そ・れ・は、『沈下橋』

いつも横目で見ながら走っていたんやけど、
レアーすぎる?んで、みんなにも見て欲しいなと。
香川県では見たこと無いんで
徳島県に行ったときだけのお楽しみになります。^^

b0149340_2004433.jpg


b0149340_2015653.jpg


なかなか無いでしょ?
ほんで沈下橋を見たこと無い人は、沈下橋ってどんなん?って思うやろうから、
(たぶんやけど)一般の沈下橋ってこんな感じ。

b0149340_2034531.jpg


そこから反対側に視線を移せば、遠くに
これから行く大河原高原の風車が!

大川原高原は、風車とあじさいで有名な高原なんです。

b0149340_2073465.jpg


えっ?
風車、見えへんって?
そんなことないやろっ?
よーく目を凝らしたら見えるって!!

b0149340_2082171.jpg


見えた?(笑)

ほんで大川原高原への道のりは、
坂、坂、坂、これまた坂、坂、坂、おまけに激坂。
もう一気に上ろうとか思いません。
上れたらええんです。
どんな手段でも、頂上にたどり着いたらええんです。
この日のために、私のスプロケは12-27の最強です。
鳥取の大山環状線ライドでも封印していた『27』の解禁となりました。

カンカン照りとはちゃうけど、蒸し暑い。
途中で、もうええわー、もうええわー
乗用車が通るたび、ロープで引っ張ってもらったらどんなに楽やろ、
軽トラが通るたび、荷台に乗せてくれたらどんなに楽やろか、
そんな楽することしか思い浮かばへんし。

途中の自販機で、オロナミンC選んで飲んだのに、
ぜんぜん力沸いてこんのは、おかしいわー。
CMでは、軽やかにジャンプできたりするのに、ぜんぜん力が沸いてけえへん。
CMには『イメージです』とか確か書いてなかったのにな。
なんでやっ!!

ほんで、やっとの思いで到着。

b0149340_20193277.jpg


b0149340_20192883.jpg


デンマーク製の風車が
気持ちよく回っていました。

b0149340_20201260.jpg
 

b0149340_2114441.jpg


ほとんどが青い岳アジサイでした。
だいぶ咲いてるけど、来週が一番の見事と思います。

最近ボランティアの方々が
大川原高原までの道のりなど草刈り等の作業を行ってくれたようで
お疲れさまでした、ありがとうございました。

花のスケールはというと、毎年株数が減ってきてます。
でも花の手入れの作業を考えれば、
私もとある、アジサイロードのボランティア(月に1度)をお願いされたこともあって、
でもなかなか人手不足で花が減って思うように咲かず、
実際、『イマイチ』と言われることがとても切なく感じます。

ほなボランティアに参加したら?言うと、
『ただ働きはイヤ!』 『見るのはいいけど・・・』
有料ならともかく、いくら花数が少なくなったとしても、
影で時間や労力を費やしてボランティア参加してる方々のことも
思ってほしいなと生意気やけど思いました。

私の場合、なかなかお手伝いは出来ませんが、
こうやって大川原高原のあじさいの事を全国の方に知って欲しいという思いで
花が少し早いとは思ってましたが今日行って着ました。

標高950mの高原は、
市内より5度ほど気温が低く、いい風が吹いて快適!
空が澄み切った日には、淡路島から、小豆島まで見渡せるようです。

b0149340_20354575.jpg


b0149340_20403851.jpg



  大川原高原には牛も放牧されいて、
  牧場の牛のミルクたっぷりの
  ソフトクリーム(350円)もお勧めです。











ほんで汗をかいたというレベルではなく、汗が噴出して、
走行中、汗のにおいで
ヘルメットから、ウエアからぷぉーんと臭ってくる臭さに
ノックダウンされ続けた本日のライドでした。

さて今夜は体脂肪がどれだけ下がってるか・・・
ちょっと楽しみ。^^
1000m上っただけで、下がるわけはないやろうけど、
頑張ったご褒美、欲しいな。^^

     にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by bread-gardenclub | 2013-07-06 20:52 | 遠征(四国) | Comments(13)

相栗峠と広棚の芝桜と、ウッドデッキでイチゴのワッフル

今日は、初めてのルートを走ってきました。
日本の峠100選にも選ばれている、香川県『相栗(あいくり)峠』へ。

高松市塩江より、r7へ。
b0149340_20313428.jpg


ここからは初めてのルート、
どんな坂が待ってるのか、どんな景色が待ってるのかドキドキ!

ダムを過ぎてしばらく少し走ると茶畑がありました。
おぉーー!!
高松市でお茶が栽培されてるのは、意外でした!!
b0149340_20334372.jpg


そこから、のらりくらり・・・

もうそろそろかな、いやもうちょっと、この先激坂がやってくるのかな?

だらだら走ってたら、到着しました。

b0149340_20433188.jpg


相栗(あいくり)峠は、香川県と徳島県の県境ってことも
今日はじめて知りました。
ここからは徳島県。
峠から数百メーター下って左折、農規模農道を走ります。

すごい急斜面の畑!
水はけも日当たりも良さそうやけど、作業するには足元が大変そうな。
b0149340_20481437.jpg


b0149340_2050291.jpg


少し走ると、こんな標識。
徳島県の横倉地区は、『りんごの里』って、りんごの栽培が盛んなことも
今回はじめて知りました。
観光りんご園があるみたい!
ほな秋、真っ赤なりんごが成ってる様子が見られるんやろかなー?

b0149340_20532437.jpg


でも残念ながら、
私の行きたかったルートは、横倉地区の方やなかったんで・・・
反対方向(左)へ。

左折したら、こんなルート。
剣山:見ノ越峠から木屋平(こやだいら)方面とか、
土須峠を思い出させるような光景。

b0149340_2056861.jpg


紅葉もキレイなんじゃないかな?
山間部やけど路面状態もよく走りやすいし、交通量も思ったより多いし、
民家も多いのには、これまた意外でした!!

ほんでそろそろ第二の目的地に着くはずなんやけど・・・??
おぉーー!
b0149340_2101378.jpg



徳島県美馬市脇町 『広棚の芝桜』
b0149340_2114454.jpg


b0149340_2115857.jpg


b0149340_2121220.jpg


ちょうど見ごろでした!!
今年で3回目になるけど、毎年スケールアップして行ってます。
ムスカリとのコラボもまたキレイ!

今年は桜がもう散ってしまってたけど、
桜&菜の花&芝桜の取り合わせも、昨年キレイやった~。^^
また来年に期待。

芝桜を堪能したら、岐路へ。
途中おぉー、藤も咲いてました!!
b0149340_215319.jpg


ピンクや白のポンポン咲きボタン桜は満開、山桜も残っていて、
花吹雪の中をサイクリングすることが出来て、ちょっと得した気分。^^

帰宅したら15時前。
80kmばかり走ってお腹が空いたのでお茶を。
温かやったんで、今年初めてウッドデッキでティータイム。^^
紅茶を飲みながら、まったり~♪

b0149340_2175011.jpg


b0149340_2182468.jpg


運動した後に、甘いものは美味しいなー!!
やっぱりこれに限ります。(笑)
こういう楽しみがあるからこそ走る(運動)するんもいいかもー!
って、改めて言わんでもずっとこんなんばっかりやな。(大笑)

いいルートと思うけど、塩江越えたら自販機もないんで
夏行く場合は、余分にドリンク持参は必須やな。
ほんま、いい季節になりました。
(まだ裏起毛サイクリングパンツとレッグウォーマ履いてるけど)

                記事を読んでいいなっと思って下さったら、
                下記バナークリックお願いします
                    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by bread-gardenclub | 2013-04-14 21:11 | 遠征(四国) | Comments(2)

思い出になった『川井峠白い神様』 後半

昨日(2013年3月30日 思い出になった『川井峠白い神様』 前半)の続き。
目を通されてない方は、↑をクリックしてね


いつも人が通り過ぎるのを待ったり、角度を変えたりして、
人物を写さないようにしてるんやけど、
昨日、私が行った時間帯は、しーーーーん・・・
私一人でした。
お店も閉まってたし、誰もおれへんし・・・

b0149340_1953296.jpg


川井峠は4回くらい(それも桜の時期)しか行ったことがないけど、
こんなことは初めて、なんで人がおらんのやろー??
違うところに(人が)流れていった??

下っていきます。
芝桜と、枝垂れ桜がキレイやった場所に到着。
あれーーー??
やっぱりなんかちゃう。

b0149340_19593349.jpg


ぼーとしてたら、通り過ぎるぐらいやった。
何がちゃうの?
2年前と何かがちゃう・・・
菜の花と、芝桜の数・・・・??


2010年4月
b0149340_2085424.jpg


2011年4月
b0149340_2092096.jpg


私も花を育てているのでよく分かるんやけど、
花って手間暇を掛けたら掛けただけ応えてくれる。
私は年に1度、この時期楽しみに行ってるだけやけど、
それは日々、地元の方々が手入れされてることによって、その風景が保たれてるもの・・・
分かってたことやけど、、、


つるぎの湯大桜周辺の桜
b0149340_21232781.jpg



樹齢約500年とも言われる、エドヒガンザクラ
b0149340_2111771.jpg



うーん、やっぱり今年はなんかちゃうなー。
花の数が少ない、
花びらの色が白い
そんな気がするんやけどなー。


三ツ木簡易郵便局
b0149340_2113349.jpg


その後も道路沿いの枝垂桜を見ながらの帰り道。
ほんで川井峠からは下り基調なんで、ルンルン!
けっこうな向かい風やったけど、下り基調なんで許したげる!(笑)

b0149340_21163037.jpg


b0149340_2116035.jpg


脇町まで帰ってきて、遠くに見える、
吉野川に架かる、沈下橋
b0149340_21173360.jpg


よーーくみると、沈下橋の向こうが黄色い・・・
何ぞやっ??

うっひょぉーー!!
菜の花でした。^^
b0149340_21184620.jpg


チューリップ畑にも立ち寄り。
咲き進んでますねー!
日がだいぶ傾いた夕方なんで花びら閉じてしもうてるけど、
明日ぐらい一番の見ごろのような気がする。
b0149340_21212789.jpg


今回のお花見ライドの感想、
正直うーーん・・・かな。

桜はどうか分からんけど、同じバラ科なので
私のバラを育てた経験から言うと、
バラの蕾が出来る時期に寒波が来ると蕾の出来る数がぐーんと減るんやけど、
今年、桜の蕾の出来る時期(2月下旬~3月はじめ)に寒かったから、
何か関連はあるんかなーと思ったり。

でも今年も楽しませてもらいました。^^
ありがとうございました。

                記事を読んでいいなっと思って下さったら、
                下記バナークリックお願いします
                    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by bread-gardenclub | 2013-03-31 21:43 | 遠征(四国) | Comments(4)

思い出になった『川井峠白い神様』 前半

『お花見サイクリング』行って来ました。
徳島県美馬市脇町から自転車で。
脇町に下りた途端、
うわーー!!
何がうわーって、花粉の量がちゃう!!
モチベーションが一気にダウン。

R192から、R193に右折、神山、倉羅(くらら)峠を目指そうと写真撮ったけど、
うひゃ~~!!
目の前、スギばっかり!!
うわーー、杉の中をこの時期のヒルクライムですか?
違う意味での修行ですなぁ。。。
b0149340_2193699.jpg


倉羅(くらら)峠って、とってもきゃわいいネーミングでしょ?
でもぜんぜん可愛くない!
くららやけど、ハイジもペーターも出てきません。m(__)m


坂に上る手前にある自販機をチェック!!
b0149340_21102782.jpg


あれー、無くなってる!!
2年前やったかな、某徳島県民のサイクリストさんが、
『いたどりジュースを飲んでみいひん?』って紹介してくれたことを思い出して、
今もあるかなって。
私の知る限り、香川県民ってそんなに山菜って食べない。
高い山がないので、山菜ってあまり採れんかったから?と思う。
いや海も近いし、平地も多いので、違う食べ物が豊富あったから?
私自身いたどり、つくし、ふきのとう・・・、祖父母宅でも食卓に出た覚えが無いな。

誰も手をつけない(購入しない)ことに残念?がっていたけど、
いたどりさえ食べへんのに、いたどりジュースは飲まへんなー。


先を急ぐサイクリングでもないので、いつものように1枚残しでえっちら、おっちら。
って・・・、今日のために、スプロケを12-27に交換してきました。

途中、正面に吉野川市美郷(みさと)の芝桜が見えました。
おぉー、菜の花も植えてある!
b0149340_21283930.jpg


ほんで写真も撮って出発しよかとクリート入れて5m進んだら、、、
えーと、、、
国道の標識があったんで。
経費節約でしょうか?
b0149340_21293946.jpg


おっちら、えっちら・・・
標識があったんで、ここら辺が峠かな?

b0149340_21311130.jpg


せっかく足を降ろして写真撮ったのに、ここはまだ峠の半ばで、
ここから15分ぐらい坂は続きました。m(__)m

ほんで頂上らしき場所に出たんやけど峠の標識もなく・・・
50mほど進むと、こんな標識がありました。

経(きょう)の坂峠
b0149340_21385411.jpg


ググったら、倉羅(くらら)峠の別名が、経(きょう)の坂峠と言うみたい。
標高770m地点。

R193からR438へ左折して、3分ぐらい走ってまた右折したら、、、
江田の菜の花
b0149340_2146253.jpg


ここは2度目なんやけど、1度目は霧雨の降る中やって今日は晴れ間。
すっごい菜の花の香りに、もうノックダウン・・・
うーん、あまり菜の花の香りがぷんぷんって苦手なタイプやから、そそくさと退散。
キレイやったけどね。^^

またR438を神山の方に走ると、明王寺(めいおうじ)。
ここのシダレ桜は有名で、今年はもう散り終わりやけど、それでもキレイやった。
『先週は、そりゃぁ、見事やった!』らしいです。
b0149340_21522638.jpg


ほんでまた来た道(R438)をUターン、木屋平(こやだいら)を目指します。
また峠越え。
峠の名前は、『川井峠』
かわい峠というネーミングやけど、これまたぜんぜん可愛くありません。

b0149340_21554994.jpg


今日の目的地、『川井峠』到着しました。
2部咲きかな。
b0149340_21574646.jpg


写真を撮るものの、なんかちゃいます。
昨年の今頃は自転車で走り回ると言う心境やなかったんで
来れんかったんやけど、
2年前となんかちゃいます。


2年前の写真
b0149340_2211658.jpg



今年の写真
b0149340_2215325.jpg


『白い神様』が消えてる・・・
ええー、なんで~?
ここは4年前、当時いっぱい走ってた私にウ兄ちゃんが
『白い神様に行ってみ!』って、教えてくれた一つ。
ウ兄ちゃんとの思い出が1つなくなったようで寂しい・・・

ほんでモチベーションダウンで峠を下ります。
この続きは次回に。

                記事を読んでいいなっと思って下さったら、
                下記バナークリックお願いします
                    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by bread-gardenclub | 2013-03-30 22:18 | 遠征(四国) | Comments(4)

デ・レイケ公園と、満開シダレザクラ

今日も徳島県に遠征。
香川ではまだ蕾から咲きはじめ程度やけど、徳島ではもう見ごろなんで。^^
美馬市脇町『デ・レイケ公園』まで。

前山ダムから清水峠を越えてのルート。
坂がきつい~!!
カッコだけでもオトコマエに成りたいって、スプロケ12-23Tで走ってるけど、
最近しんどい・・・、
① 年か?
② 筋力低下か?
③ モチベーションか?
④ 気のせいか?
⑤ アルミやから?

うーん・・・
2年前は月600kmは走ってたけど、今は400km越えるぐらい。
やっぱり練習、走り不足ってことやな、、、。
こんなときは自分の脚力を置いといて、
あぁ~、この前のカーボンフレーム買っといたら今頃は・・・と思う。
たぶん、ええ機材を投入しても、肝心の脚力があかんかったら
屁のツッパリ、
猫に小判、
ブタに真珠、
棚からぼた餅、
花より団子、
んん?ぼた餅と、団子はちゃうやろー!(笑)
こんな言い訳出来るうちはええな。^^

そんなことを思いつつ走ってたら、正面にシダレザクラ!!

おぉーー!!
b0149340_2133336.jpg



右手、正面向こうには、今から行こうと思ってる、
『デ・レイケ公園』
b0149340_21335886.jpg


シダレザクラ、キレイやな、満開やな。
たまに花びらが散って、ええ雰囲気。^^
ええ時に来たな、ラッキー♪
b0149340_21352142.jpg


b0149340_21354855.jpg



ほんで、デ・レイケ公園に移動。
移動って、すぐ横やけど。^^;
b0149340_21361668.jpg


b0149340_21364190.jpg



チューリップの花壇、
ぽつぽつ咲き始めていました。
来週ぐらい見ごろになるかも!!
b0149340_21375098.jpg


公園の横から、土手に降りれるんやけど、
土手沿い、のんびりお散歩するには、いいコースです。^^
b0149340_21392931.jpg


ほんで帰り、なんで私に向かって旗がなびいてるん?
向こう向いてくれててもええのに、
わざわざこっちになびかんでもええやん・・・
草も、こっちにお辞儀せんでもええよ、お尻向けてくれてもええのに・・・
へとへとになって、アベレージは二十歳(はたち)前でした。

悲しかったわけやないけど、鼻水と涙が止まりませんでした。
♪春なのに、涙がこぼれます・・・ 春なのに 春なのに♪

ほんで、これじゃあかんと、
しばらく修行の旅に出ることにしました。m(__)m


                記事を読んでいいなっと思って下さったら、
                下記バナークリックお願いします
                    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by bread-gardenclub | 2013-03-23 21:52 | 遠征(四国) | Comments(4)

日本のさくら名所100選 『西部公園』

ゴゾゴゾで徳島市まで。
早めに行って、自転車でウロウロ・・・。^^

徳島県庁の横、R11起点からのスタートです。
記事で『R』大文字のRは国道のことで、『r』小文字のrは県道のことで、
R11ということは、国道11号線っていう意味、
分かってたかな?

b0149340_19403662.jpg


R11を真っ直ぐ500mほど行くと、『裁判所』
おぉー!!
ほぼ満開の桜がありました。

b0149340_19422511.jpg


裁判所を左折して、西部公園を目指します。
その途中、徳島駅の前を通って行くんやけど、
椰子の木の向こうが駅ビル、左の白い建物はそごう。

b0149340_204212.jpg


左に視線を動かすと、正面に小高い山。
この山は、『眉山(びざん)』
車でも、自転車でも、徒歩(登山道)でも、ロープーウェイでも頂上へ行けます。

b0149340_2072488.jpg


10分ぐらい走ったら、徳島大学医学部があって、
その向こうぐらいを左折、
西部公園を目指します。

坂道を登っていくと、、、、
おぉーーー!!
日本のさくら名所100選 『西部公園』到着!
b0149340_20112583.jpg


b0149340_20112934.jpg


b0149340_20143856.jpg



枝垂桜は満開で、まだ1部咲きの木々もあったけど、、、
んん・・・・?
そういや徳島の桜の開花発表ってまだやったような?

b0149340_20184088.jpg


b0149340_20183752.jpg


b0149340_2019350.jpg


今日22日、前橋や奈良と同じ日、
高松も桜の開花が発表になりました。^^
こちらは、これからが楽しみ~♪

時間が無いんで、来た道をUターン。
ほんで県庁傍まで戻ってきて思い出しました、kaze凪さんのこと!
そういやっ、、、、
昭和の雰囲気の建物と言えば・・・

一般のご家庭なので写真撮影は何なんで、、、
風景を撮ったってことで、見て下さい。

b0149340_20283112.jpg


これじゃ、まったく分からんね。
ほな、、、あくまでも風景を撮ったってことで。m(__)m
b0149340_20303068.jpg


1時間足らずやったけど、
快晴の空の下、いい時間を過ごすことが出来ました。
桜、きれいやったな~♪

                記事を読んでいいなっと思って下さったら、
                下記バナークリックお願いします
                    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by bread-gardenclub | 2013-03-22 21:06 | 遠征(四国) | Comments(2)
line

訪問ありがとう~♪  更新の励みにさせてもらっています。穏やかな瀬戸内海に面した温暖な香川県在住。自転車から始まったブログですが登山も再開し、手作りパンやお菓子も楽しんでいます。


by bread-gardenclub
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite