今日も自転車で行く?

breadcaff.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:登山( 51 )

新日本百名山 飯野山登山

お天気のいい日を見計らって、
新日本百名山 飯野山(いいのやま)を登山してきました。

b0149340_15412359.jpg



飯野山登山口まで自転車で
2時間ほどちゃりちゃりペダルを踏んできました。
飯野山の登山口は、3つあるらしいんやけど、
その中の一番メジャーで歩きやすい丸亀野外活動センターから。

b0149340_14281981.jpg


靴を履き替えてと・・・、
リュックに靴や帽子など入れて背負ってきました。

ぴちぴちパールイズミのサイクリングジャージウエアに、
ぴちぴちサイクリング用パット入りパンツ、
ショッキングピンクのジョギングスカートと、
いかにも登山用ウエアでないのは、丸わかり!
でも登山用ウエアもサイクリングウエアも、速乾性が同じやったり、
収縮性があって歩きやすかったりと
同じ機能性を持つウエアやから、問題はないと思う・・・

登山口には、ログハウス調のお手洗いがあり、
リースやツリーの飾り物が置いてありました。
愛されてる山なんやなって、ほっこり。^^

b0149340_14372697.jpg



さぁ、丸亀野外活動センター側の登山口から、
登っていきますよ。

b0149340_1438046.jpg



落ち葉の登山道、
絵になって、いいなぁ~。

b0149340_1439064.jpg


飯野山(いいのやま)登山は1年ぶり、2度目。
とても歩きやすい登山道。
これで景色が良ければ、言うことなしなんやけど・・・
展望が開けてる3か所ほどが、ビューポイント!

b0149340_144417.jpg


b0149340_14441424.jpg


b0149340_14442467.jpg


昨日は、白っぽくかすんでいたのにも関わらず、
ミラーレスで撮影すると、空が青い!
くっきりしてるし、
やっぱりコンデジで撮るのとは、違いますなぁー!
3倍ズームで撮影した瀬戸大橋も、きれいに撮れています。
今から思えば望遠レンズも持って行ってたらよかったなぁ。
・・・って、
自転車でミラーレス?
そう、靴にミラーレスにと背負ってきました。
一眼レフなら無理(たいへん)やろうけど、ミラーレスはコンパクトなんで、
自転車用のリュック(6L用)に入ったんで。


歩き始めて50分ほどで、
飯野山(いいのやま) 標高421m 頂上。

b0149340_14553880.jpg


えっ?
飯野山って、新日本百名山?
えっ??
新日本百名山っていうのあるん??

笑われるかも知れへんけど、百名山は知ってたけど、
二百名山は三嶺を登って初めて知り、
伊予富士登った時に、四国百名山があることと同時に日本三百名山が
あることも知りました。
新日本百名山に香川県では、
飯野山と屋島が選ばれてることも、初めて知りました。

新日本百名山や言うたら、どんだけ高い山に登ったん?って思われそうやけど、
標高421m。
飯野山、別名讃岐富士と呼ばれている山で、
高速道路で岡山県から瀬戸大橋を渡り香川県に入ったら、
まもなく正面に見える山が飯野山です。


さて頂上は広いけど、展望がよろしくないのですぐに下山。
お昼が近いんで、お腹も空いてきました。
運動したあとは、これこれっ!

お待ちかねの、うどん~♪

b0149340_15121519.jpg


うぅぅぅ、、、
いりこの出汁がおいしい~!!
ほっこり~。

登山とうどんの組み合わせ、ええですなぁ~。(笑)
うどん県ならではの光景かな?
ごちそうさまでした。


ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by bread-gardenclub | 2015-12-23 15:23 | 登山 | Comments(0)

丸笹山登山、よもぎ餅もらってるんるん♪

訪問ありがとうございます。

11月21日(土)、
剣山、次郎笈から見ノ越峠駐車場に下山後、
車で丸笹山登山口まで移動して、丸笹山登山しました。

b0149340_202848.jpg


丸笹山の登山口は、宿泊施設『ラフォーレつるぎ山』、の横。
あと夫婦池傍の道路沿いに車が止まっていたら、
塔の丸か丸笹山に登山してる人と思ってもいいくらい。


さて丸笹山に向けて出発ですよ!
登山しながら丸笹山を見ることはあっても、登山するのは初めて。

b0149340_2081414.jpg


上の登山地図、マイナーな山なのか、
どれくらい時間・距離があるのか書かれてないんで、不安・・・
ドキドキしてたら標識ありました。

b0149340_2095896.jpg


1700mかぁ。。。
1時間半ぐらいかなー?

標識から見える景色は、あんまり・・・。
そういえば、塔の丸も最初、こんな感じの道やったなぁ。

b0149340_20113034.jpg


3分ほど歩くと、今度は、
名頃の登山口から三嶺に向かうような
ピンクの紐を手掛かりに歩く、こんな感じ。

b0149340_20212574.jpg


地図にも登山道書かれてないぐらいやから、
誰とも会えへんやろなーと思ったら、下山してる人とすれ違い。
よかった。^^
青空の見える道やったら思えへんけど、
昼間でも日差しがあまり届へんような道では不安やもん。

15分ぐらい歩くと、紅葉のシーズンに来たらええんやろなーって
感じの道を歩きます。
30分ほどの木々のトンネルが終わり、やっと笹道に!

b0149340_20233214.jpg


30分ぐらい、ずっと木々の中を歩いてたから、
おぉー!!
外はまぶしかった!

今度は2人連れのおじさん方(座って休憩中)と会う。
よかった!

10分ほど歩いたら、頂上!

b0149340_20253272.jpg


えっ?
もう頂上??
1700mもあったんかいな?
ゆっくり歩いて40分。
走ったら15分?

さっき休憩してたおじさん方も上がってこられました。
下山の時に、休憩されてた場所に寄ったんやけど、
あそこは風もなくて、いい場所やった。
おまけに正面に剣山が見えてロケーション最高!

b0149340_2033154.jpg


14時過ぎてだいぶ雲が出て来たけど、
正面に、さっき歩いた尾根道とか見えて、
あんなところまで歩いたんやー・・・と、しみじみ。

頂上では、抹茶オレで、ティータイム。

b0149340_20344586.jpg


まろたん、カロリー高いんは分かってるけど、
甘いスティックタイプのお茶しか持ってけえへんかって、
これしかないん。(涙)
その分、動いてるし・・・・(汗)

と写真撮ってたら、さっきのおじさん、

『これ、食べて~、あげる!!』

『ありがとうございます、いただきます。

b0149340_20412543.jpg


よもぎ餅、もらいました。
大好きな粒あん入り。
やったー!!
るんるん~♪
美味しい!!

朝、早かったし、
剣山登山して疲れてたけど、また元気出て来た!

ほんで製造元を見たら、香川県宇多津町・・・
・・・ということは、
香川の人かいな?
聞いてみると、金毘羅さんのある、琴平から来られた方でした。
11月21日に琴平から来られて、塔の丸・丸笹山を登られた
ブルーのドイターのザックを背負ったおじさん、
よもぎ餅をありがとうございました。


20分ほどまったりしてたら、雲がどんどん出てきて・・・
そうやっ、15時から曇りの予報やった!

雲に覆われんうちに下山せな・・・

b0149340_2051033.jpg


20分ちょいで下山できたと思う。
駐車場に戻ってきたら、雲がかかってきた!
霧のように見通しが悪くなってき始めたんで、慌ててエンジンかけて帰宅。

3週間前、もう剣山には雪が降って行けんやろうって思ってたのに、
運よくまた登山することが出来ました。
ほんで楽しい時間も過ごすことが出来ました。
よもぎ餅、美味しかったし。^^
(食べ物には弱い・・・)
ほんま、行ってよかった、いい思い出になりました。

ほな最後まで読んでいただきありがとうございました。


b0149340_21412473.jpg

[PR]
by bread-gardenclub | 2015-11-22 21:18 | 登山 | Comments(0)

今年4回目、剣山・次郎笈登山

訪問ありがとうございます。

今日もまた登山してきました。
行先は、今年4回目のここ。

剣山リフト乗り場:西島駅から見た、
剣山ヒュッテと剣山

b0149340_19564338.jpg


午前8時、見ノ越駐車場を出発。

今日は4時過ぎ起床やったけど温かい!
途中、美馬市脇町(午前6時)12度、美馬市一宇(午前7時前)10度と、
かなり温かい!

見ノ越峠にある駐車場に付いたのが、午前7時半。
暖房の効いた車から出たら、
んん・・・、寒くない。
でもなぁ、剣山頂上は寒いかもしれへんしなぁと服装に悩む。

本日の服装
ヒートテックインナー、フリースシャツ、ブラウス、中綿入りブルゾン
半パンに、着厚パンツ、240デニールレギンス
11月3日と違うのは、中綿入りブルゾンか、ウィンドブレーカーかの違い。

b0149340_2062282.jpg


11月下旬、もう寒いやろーと中綿入りブルゾンで出発。
でも15分後には、『暑い、暑い!!』と、リュックの中へ。
このあとブルゾンは、ずっとリュックの中でした。


リフト乗り場の西島駅に付いたら、
ヒュッテで使う荷物を積み込んでる途中でした。
『写真撮ってもいいですか?』
『いいよ~!!』って笑われました。^^;

b0149340_20122446.jpg


サラダ油に、生卵、カレールーに、
カップラーメンは、地元:徳島製粉の『金ちゃんヌードル!
さすが日清のカップヌ〇ドルじゃないところが、地元愛ですなぁ~。


うっすら汗をかきながら登って、
9時15分、剣山ヒュッテ到着。

b0149340_20235254.jpg
  すぐに温度をチェック!
  
  4度。
  4度やけど、
  おひさんがあるんで
  すっごいあったかい!







ヒュッテ前の展望台からは、雲海!!
すごいなぁ、、、
こんな雲海、剣山から初めて見たかも!!

b0149340_20253748.jpg



ほんでヒュッテと神社の間の階段を上って
頂上へ行きますよ!

b0149340_2028951.jpg


b0149340_20283071.jpg


今日の予報は、曇り時々晴れの予報やったけど、
快晴です!!
雲一つない快晴!!

思い切って来て良かった!!

b0149340_20293528.jpg


まろたんも、今年4度目の剣山です。

頂上はほとんど風がない、微風。
珍しいな、こんな穏やかな頂上。
ベンチに座って休憩するけど、日差しが温かい~!!
前回(11月3日)と大違い!(笑)

休憩後は、次郎笈に向かいますよ!!

b0149340_20324898.jpg


下り始めたら、時間がたつにつれ、これまた温かい!
ぽかぽか陽気。

実は、今日密かに、
頂上付近はマイナス2度ぐらいで、初雪はらはら~か、
樹氷が見られたらええなぁーと思ってたんやけど、とんでもない!

おでこにもうっすら汗をかきながら、
次郎笈到着。

b0149340_20364043.jpg


次郎笈頂上も微風。
なんて温かい日なんやろー!

景色もばっつぐん!(笑)
剣山に背を向けて正面を見たら、こんな景色がっ!

b0149340_20384079.jpg


三嶺も塔の丸も、今年登った山!
ほんま10月はお天気がいい日が多かったから毎週登山三昧!

剣山から三嶺まで18kmほどの縦走路が続いていて、
今日はトレイルランで2名走って行ってたし、
大きな荷物を背負った人も(途中、山小屋で宿泊)5名は歩いて行ってました。
見ノ越の駐車場も、県外ナンバーがほとんどで、
隣は岡山と大阪、その隣は新潟・・・
たぶん縦走と思われる止められてる自転車も4台ほど見かけました。(@@)

三嶺の向こう側、
石鎚山山系のはずなんやけど、
あれが石鎚山かなぁ?と、目を凝らして見たり・・・。

b0149340_21365162.jpg



話は戻り、
次郎笈に付いたのが10時半ごろ。
小腹も空いてきたんで・・・

b0149340_20491746.jpg


まろたんにも、おやつという名のカリカリフード持ってきてるからね!

風が強くて寒いと思ってたんで、山専用水筒持参!
ほんで1分で出来るクラムチャウダーを。
ラーメンにしようか迷ったけど、
風強いときに3分も待ってたら、熱いラーメンも冷えてしまう。
ほんでお湯を入れてすぐに出来る何か、
お腹がいっぱいになって、腹持ちのいいものないかなー?と探して
これ見つけました。
1分じっと待たへんでも、水筒のキャップ閉めたり、
こうやって写真撮ってたら、すぐに1分過ぎた・・・(笑)

ほんで食べてみたら、

『あつっ!!』
お湯が熱い、熱い!!
お湯を入れたのが、午前5時前。
5時間半ぐらい経過してるけど、もうあつあつ!!
この水筒、ええなぁ。
ええ値段のことだけある、ええ仕事してくれてますわー。


お腹もいっぱいになったことやし、下山しましょうか・・・。
次郎笈から下山方面を見て。

b0149340_21251684.jpg


この後、見ノ越峠(駐車場)まで下山して、
車でラフォーレ剣に移動、そこから丸笹山を登山予定なんですわー。
でも丸笹山登山は、次回記事になるんで、ご勘弁を。

11月下旬となると登山客も少ないやろーって思ってたのに、
今日は多かった!
次郎笈下山の際、少し渋滞・・・

b0149340_2195266.jpg


まだまだマユミの花も残っていました。

この後、無事、見ノ越峠にある駐車場まで下山。
そこから約3kmほど先の、ラフォーレ剣に車で移動。
丸笹山登山の話はまた次回!

今回も長い記事にお付き合いありがとうございました。
ほな、またね!
[PR]
by bread-gardenclub | 2015-11-21 21:42 | 登山 | Comments(2)

半袖で屋島登山(いやハイキング?)で、山専用ボトルでコーヒー

今日は立冬とは思えへんぐらい、暖かやったですねー!
どっかに行きたいけど、微妙な天気。
晴れ間は出てきてるけど、いつ天気が変わるかもしれへん。

悩んだ結果・・・
久々に、屋島登山することにしました。
屋島小学校横の登山道から登っていきます。

b0149340_1831587.jpg


午後12時、雨が降りそうな、降りそうでないような、
もしものために、傘もリュックの中に入れていきます。

ほんで、屋島って、
登山?
ハイキング?
散歩??

標高約290mほどで、徒歩で30分ほど。

山頂の屋島寺ぐらいなら登山靴は要りません。
昨晩の雨でウエットな道やから、
滑らんようにとトレッキングシューズは履いて行ったけど。
いつもはジョギングシューズで行ってるぐらい。

b0149340_1847695.jpg



まろたんも軽快に歩きますよ!

b0149340_18341830.jpg


今日は11月8日。
11月も半ばにさしかかってるというのに、朝から温かい!
じっとしてても温かいぐらいやったんで、
半袖に着替えて出発。

もう汗だらだら。(13時で23.5度)

途中、新しいルートの工事中でした。
工事期間が平成28年3月11日やから、来春には新しいルートで登山出来るかも!
楽しみー!

b0149340_18374419.jpg


暑い、暑い~と言いながら、
山頂にある、
四国霊場:第84番札所:屋島寺到着。

b0149340_18401245.jpg



門をくぐって左折。
お寺には行かずに、先に展望台に行きますよ。

b0149340_18412826.jpg


いつもは閑散としてる屋島やけど、
今日は、どうしたん?っていうぐらい多くの観光客の方がいました。

ここからは高松市内、瀬戸内の島々が見渡せます。

b0149340_18425332.jpg


b0149340_1843866.jpg



椅子に座って休憩。
実は、屋島に来たのには理由があって・・・
山専用ボトルTHERMOS(サーモス)を買ってもらいました。^^

いやー、10月に登山に行った際、
山の上でお湯を沸かしてカップラーメンを食べようとしたんやけど、
強風でなかなか沸かへん。
分かってたことやけど、どうにかならへんかいな・・・とググっていたら、
山専用ボトルっていうのを見つけました。
山専用やから、だいぶ温度も保たれるようやけど、
お値段が、6000円ぐらいする高価なもの。
お値段が、かいらしいない!
でも実際山に持って行ってる人のブログみたら、ラーメンがアツアツで食べれたとか、
6時間たっても、あったかいコーヒーが飲めたとか、、、
ええなぁ、ええなぁ、、、。
ってことで、買ってもらいました。

ほんでせっかくなんで、どっかに行って、
ほんまにあつあつなのか、試そう・・・ってことになったんやけど、
あいにくの天気で、屋島での試飲?になりました。

ほんで朝一にお湯をボトルに入れとったらよかったけど、
そんなんや忘れとって、行く準備前にお湯をボトルに入れてました。
屋島の頂上ではまだお湯を入れて2時間も経ってへんという、あんぽん!

ラーメンを試そうと持ってきてたんやけど、
あまりにも観光客の方が多すぎて、ラーメンを食べるなんて
恥ずかしすぎる!!
そやからコーヒーのみで。
初めて山専用のボトルでコーヒーを入れるんで、
スティックコーヒーもええやつ。
ブルーマウンテンでございますわ。

b0149340_21213779.jpg


お湯を、とととと・・・・
ほんで、一口、

『あつっ!!』

さっき沸かしたてのお湯を入れたんとちゃうん?っていうぐらい熱かった。
さすがです!
6000円は違います。(そこかよ!)
でもまだ2時間弱やからね。

帰宅後、夕食時に(お湯を入れて7時間後)
お湯を飲んでみたら、
『あつっ!!』 熱かった!
ほぉー、さすが山専用ボトルです。
今から思えば、家やから、温度測るんやったなぁ・・・。
外気温でも違うと思うんで、次回の登山にも持っていこうと思っています。^^


さて休憩後、
屋島寺に行って帰りましょうかね。

b0149340_1844312.jpg


b0149340_18444631.jpg



門をくぐれば、登山道へと続いています。

b0149340_1845819.jpg



下っていく途中、
ずりっ!
濡れた落ち葉で、滑りかけました。
大丈夫です、態勢立ちなおせました。(笑)
ウエットやなくても、下り坂は滑りやすいんやけどね。
無事下山。
いい運動出来ました。

はっきりしないお天気が続いてるけど、
来週もファイトで行きましょう!!


ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by bread-gardenclub | 2015-11-08 19:41 | 登山 | Comments(6)

縦走:剣山→丸石山→次郎笈→剣山登山

訪問ありがとうございます。

お待たせしました。(笑)
徳島県:剣山登山(標高1955m)で、樹氷の続きです。
(以前の記事は、↑ここをクリックして下さい)

11月3日、剣山に登山したら、樹氷が見えたって喜んでいたら、
頂上は、雲の中。
9;35分、次に向かったのは次郎笈。
ゆっくりと剣山を次郎笈に向かって降りていく途中、
風がやんでる場所があったんで、石に腰かけて休憩。

甘いもんを食べてるうちに、
おぉー、雲が流れて行ってる!!

b0149340_18284054.jpg


そやけど次郎笈の頂上付近はずっと雲の中。
今登っても雲の中で何も見えへんやろうし、
登った!っていう写真だけ撮るはなぁ。。。

うーーん・・・
うーーん・・・

剣山→次郎笈→石丸で歩く予定にしてたけど、予定変更!
剣山→石丸→次郎笈に決定!

b0149340_18341492.jpg


今回の登山の目的は、『丸石山』
『四方見渡せて、なだらかで歩きやすい山やから、行ってみっ!』
以前、そんなことを話てくれたものの、
その時は覚えていたけど、
丸石やったか、丸山やったか、石丸やったか、、、。
前回の『塔の丸』を地図で見てるうちに、丸石山やったことを思い出し、
今回の登山となりました。


まだまだ雲が切れへんので、先に丸石山まで行くことにしました。

尾根道を歩きます。
だいぶ標高も下がってきてるんで、
剣山山頂に比べたら温かく、風もおだやか~。
ほんま言ってくれた通り、見渡せて歩きやすい!!

b0149340_18465585.jpg



どの山が、丸石山かなー。
この上、いや向こうの山??

b0149340_18563896.jpg


歩いていたら、遠くからシカの声。
おっ、もしかして・・・
いつでも撮影できるようにデジカメの準備と。
キョロキョロ見渡しながら歩いたけど、声だけで姿は見えず。
ベル付けてるんで、
人間の存在、丸わかりやから近寄らへんわね。


11時10分、
剣山から約4km、石丸山(標高1683m)到着。
初登頂です!

b0149340_1920628.jpg


b0149340_19205242.jpg



まろたんも来ました!!
途中、まろたん用バックに入ってワープ!(笑)
内緒やけど、たまにワープしています。

だいぶお腹も空いてきたんで、ランチにしましょうか。

b0149340_2104456.jpg


丸石山頂上、風が強くて、
まろたん、髪の毛が乱れてますよ。^^

今回も巻き寿司(太巻き)にしました。
ポークジンジャー巻き、シーチキン+たまご巻き、
高野豆腐+人参+しいたけ巻きの3種類

b0149340_2154199.jpg


まろたん、覗き込んでも、巻きずしはあげませんよ。


一息ついて、
11:30分、次郎笈に向かいます。

b0149340_2193640.jpg


まだ頂上、雲にかかってるなぁ。。。
行くまでに晴れたらええけど。


とっとこ歩きますよ!

b0149340_21103554.jpg



12時ごろ、
雲がかかっていた次郎笈の頂上、見えてきました!

b0149340_21134333.jpg



12時40分、次郎笈到着
丸石山からゆっくりと歩いてきたんで疲れず、あっ!という間に到着。
ほんまに歩きやすかったな。

頂上は風が強い!
まろたん、お耳、片一方だけぴょこんってなってますよ!

b0149340_21154839.jpg



下山します。
今日は団体さんで歩いてるグループが多かったなー。
団体さんやから、少し渋滞・・・

半袖、半パンの人もいました。
思わず目がテン・・・
新陳代謝がええんやろなー、羨ましい。

b0149340_21183967.jpg


8時から歩き続けてるのに(ちょこちょこ休憩してるけど)
すっごい元気!
まだまだ歩けそう。
巻き寿司の具を高野豆腐、たまご、豚肉、シーチキンと
タンパク質多めにしたものを使ったんで、その効果もあるんかな。
いや晩御飯と朝食を炭水化物多めにしたから?


正面に、11月1日歩いた『塔の丸』が見えました。
なだらかやけど、距離長いなー。
4キロやもんなー。

b0149340_21213890.jpg



今回から、お絵かきソフトで写真に文字など入れてます。^^
以前はホームページビルダーのソフトを使ってたんやけど、
ソフト(CD-ROM)をどこに保管したのか分からず。
無料のお絵かきソフトをインストールしました。
使い慣れないんで、だいぶ時間がかかってるけど、
文字入れたほうが見やすいし、分かりやすいかな。


ほんで次郎笈からは下山(駐車場へ)するつもりやったけど、
まだまだ歩けそうやから、ほなまた行こか・・・と
登ってきました。

本日2度目の登頂。

b0149340_21274989.jpg


b0149340_21283647.jpg


b0149340_21284810.jpg


すっごい青空!
おひさん出てたら温かい!!
おひさんって、すごい力やな。

ベンチに座って休憩。
もう今年で最後かなと思うと
名残惜しいけど、これでほんまにお終い、下山。


剣山ヒュッテの気温、14時25分

b0149340_21425721.jpg

 おっ、朝より上がってる!
 2度!

 温度計のあるところは日陰やから寒いけど、
 おひさんのあるところは、温かい!!
 






お天気も良くなり、ヒュッテからまた大山の方角を眺めてみる。

b0149340_21462876.jpg


年に数回しか大山(だいせん)は見えへんらしいけど、
いつか見てみたいな、剣山から大山。

ほんで無事、見ノ越駐車場に下山。
剣山登山、今年最後かなーと思うと、しんみり~。
今年は5回登ったなぁ。
いっぱい楽しませていただきました。
たくさんいい思い出も出来ました。
ありがとうございました。

今回も長々、
最後まで目を通していただきありがとうございました。



ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by bread-gardenclub | 2015-11-04 22:25 | 登山 | Comments(6)

徳島県:剣山登山(標高1955m)で、樹氷

訪問ありがとうございます。

11月3日。
またまた徳島県:剣山、次郎笈、丸石山へ登山に行ってきました。
今回は写真が多いので2回に分けて投稿します。
まずは剣山登山から。

11月1日に塔の丸へ登山したとき、
麓の気温(一宇)は、4.8度やって、今日は8度。
おぉー!今日は暖かいやん。

7時半に剣山登山口のある見ノ越駐車場に到着。
車から外に出ると、ブルッ!!
さぶっ!!
まだ7時半やからなぁ、もう少ししたら温かくなるやろうと準備。
8時に登山出発します。

b0149340_20214645.jpg


ヒートテックシャツ、フリース、シャツ、ウィンドブレーカー、
着圧パンツ、240デニール極厚レギンス、レッグウォーマー、ショートパンツ
こんな服装。

木々の葉っぱは落ちてしまってるけど、足元は華やか。
こんな感じの道も好きやなぁ。

b0149340_20313035.jpg


8:45分 リフト乗り場のある西島駅到着。
いつものように、階段を上がったところから剣山ヒュッテを撮影。
カメラの液晶から見たヒュッテ付近、あれ?
あの白いものはなに??
(分かりづらい写真ですいません。)

b0149340_2033180.jpg


もしかして樹氷かいな?
樹氷?
樹氷かもー!

晴れてきてるんで、樹氷が解けるのも時間の問題、
急げ~~!

必死に坂を駆けあがろうとするけど、あかん。
ぜーぜー、はぁーはぁー!!
心臓が付いていけへん。

祈るような気持ちで頂上へと急ぐ・・・

ほんでカーブを曲がったら、
きゃーーー!!

b0149340_20371924.jpg


じゅ、じゅ、樹氷です!!
うわーー、樹氷ってきれい!!
初めて?見たかも。

まさか樹氷を見られるとは思てもみいひんかったんで嬉しい!!
早起きした甲斐があった!

頂上への道、目の前にも樹氷!

b0149340_20423413.jpg


b0149340_20424516.jpg


b0149340_2043272.jpg



ほんで剣山ヒュッテの前の斜面、
まるで樹氷の桜花みたいに見えた!
きれい、きれい、きれい!!

b0149340_20443161.jpg


きれいやけど、寒い。
写真を撮ってるけど、寒くて手が凍える。
(何枚か、手ぶれしてボケボケやった)


ヒュッテまで上がり、設置してある温度計を見たら、

b0149340_20455194.jpg
 なになに?
 なになに??
 赤い線が、よう見えへんのやけど?

 えっ?
 0度?
 はぁ?
 0度?
 ええーーー!!




そりゃぁ、寒いはずやー。
そりゃぁ、樹氷も出来るはずやー!
0度や見たら、一段と寒く感じて来た!!


ヒュッテの展望台から見える光景は、快晴!
やったー、晴れてきたぞっ。

b0149340_20494635.jpg



期待に胸を膨らませつつ、
ヒュッテと神社の真ん中にある階段を上って頂上へ。

b0149340_20504230.jpg



9時20分、頂上へ。
階段を上って見えた光景は、
真っ白の雲の中と、葉っぱまで樹氷・・・
さっ、さっ、さぶい。

b0149340_20522954.jpg



強風で帽子が飛ばされそうなくらい。
頂上、見えてへん。
ほんで9時半やのに、誰もおれへんやん!!

b0149340_20545778.jpg


b0149340_20552441.jpg



寒いけど、一応確認(来たっていう証拠)のために
頂上の標識を撮ろうとしたら、何か、この標識おかしい・・・
いつも見る標識とちょっとちゃう。
なんで?

b0149340_20562388.jpg


あっ!!
こっ、こっ、凍ってる!!
ひぇぇぇぇぇーーー!!
ブルブル、ガクガク・・・

休憩や寒すぎて出来へん。
歩こっ、歩こっ。

次郎笈目指して、9:35分出発。

b0149340_2101112.jpg


目の前、真っ白やけど晴れるんかいな?
そんな不安もあったけど、
晴れる予報やから、それだけを信じて前へ、前へ。

ほんで次回は、丸石山、次郎笈、剣山登山の話です。
どうぞお楽しみに。^^
長々、最後までお付き合いありがとうございました。


ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by bread-gardenclub | 2015-11-03 21:17 | 登山 | Comments(2)

徳島県:塔の丸(1713m)へ登山

訪問ありがとうございます。
今日から11月やねー。
今月もどうぞよろしくお願いします。


数日前の天気予報では雨マークやったのに、
昨日、急に晴れマーク!
急きょ、次の晴れ間に行くはずやった山に登山行ってきました。
昨日、サイクリング&少し山を散策したんで、だいぶ疲れてたけど、
朝4時半起き、頑張りました。(笑)

今日、登山したのは、
塔の丸 標高1713m
R438つるぎ町役場から見ノ越に車を走らせてると、
ラフォーレ剣山や夫婦池近くに登山口があります。

b0149340_207509.jpg


登山口前に車をデポ。
頂上まで4kmの道のりです。
午前8時半出発。曇り基調の天気。
途中、一宇の気温は、4.8度でした。

つい最近まで塔の丸って知らなくて、
いつも夫婦池の近くによく駐車してるなぁ?
どこに登山してるんやろ?って思ってました。
思ってただけで、そこを通り過ぎたら忘れてる・・・。

ほんで剣山に登山に行った際、
塔の丸のことを聞きました。
距離の3分の1は景色はいまいちやけど、
あとの3分の2は熊笹の中を歩き、視界が360度開けて気持ちがいいって。
へぇー、へぇー、へぇー!!

歩き始めると、林の中。
なんか寂しい・・・

b0149340_20154892.jpg


あまりいい雰囲気ちゃうし、やっぱりやめよう(引き返そう)かなと
何度思ったことか。
ここも青やピンクのテープを頼りに歩いていきます。

40分ほど歩いたかな。
林を抜けた様子・・・

b0149340_20184989.jpg


2分ほど歩いたら、
おぉー、目の前が開けてきて、ちょっと心ウキウキ。
お天気がいまいちなのが残念やな。

b0149340_20195368.jpg


b0149340_2020151.jpg


まろたんも、とっとこ歩きますよ!
笹は、きれいに刈られたところもあったり、
道に覆いかぶさってるところがあったけど、
歩きやすかったです。

b0149340_20213745.jpg


なんたって歩きながら、左に
剣山、次郎及、石丸、三嶺、立石山・・・見えるんやもん。
なんか贅沢!!

b0149340_20231730.jpg


b0149340_20232961.jpg



ブログを書くにあたって、山の地図を確認してたら、
なんか四方見渡せていい山やなってことが分かった!

b0149340_2065821.jpg




曇り基調やったのがほんま残念で、
これが快晴やったら、いうことなしやろなー。

歩きながら、次の山が頂上かな?

b0149340_20243020.jpg


ありゃぁー、残念。
ちゃいました。
ほな、次の山こそ、頂上かな?
b0149340_20251371.jpg


ありゃぁー、残念。
またまた、ちゃいました。

ほんでまた目の前に林・・・
おまけに坂が見えます。
また林の中、暗いのイヤやなぁ、、、

b0149340_2026481.jpg



と思いながら登っていたら、5分もしないうちに、
見えてきたのは・・・

b0149340_20265613.jpg


頂上でした。
やったー!!

10時15分 到着

b0149340_20275283.jpg


途中、休憩しながらゆっくり歩いて1時間45分。
たったたった歩く人やったら1時間ちょいで来れると思います。

正面に、2週間前上った三嶺が見える~!!

b0149340_20533022.jpg


下を見たら、ダムがっ!
もしかして、あそこ、三嶺の登山口のある、名頃?
うわー、
あんなところから三嶺に登ったんや、感動!

b0149340_20544575.jpg


写真を撮ってたら、何やら下から上がってくる人影が、、、
んん・・・??
『もしかして名頃から登って来られたんですか?』
『そうです!』
うわーーー、名頃から塔の丸までも登れるんやー!
すごーーいっ!!
この方は、またUターンして名頃まで戻るって言ってたけど、
またあの下まで戻るんかぁ・・・(@@)


頂上付近は
そんなに強風っていうほどでもないけど、風が冷たい!
11月やし、明るい曇り空やもんな。
小腹が空いたんで、少し早いけどランチタイムにしよかー。

本日のランチ

b0149340_20304136.jpg


休憩のときに、かじったパン
おいなりさん、巻きずし。

寒いときはラーメンがええんやろうけど、
ラーメン飽きました。(><)
カップラーメンって、5年に1度食べるか食べないかやって、
物珍しいのもあって毎週食べてたけど、もう飽きました。
おにぎりも飽きたし。^^;
ほんで昨日の晩、何にしようか迷い、おいなりさんと巻きずしを作りました。


巻きずしの中身は、、、

b0149340_20335834.jpg


まろたんも飛び入り参加?
豚の角煮の缶詰があったんで、角煮とたまご。
美味しかったな。
巻きずしは手も汚れへんし、お酢でさっぱりするし、ええな。
でもおいなりさんは、ちょっとあかん。
美味しいけどお手拭き持ってへんと、手がべちょべちょになる!
登山用お昼ごはん、手軽で美味しいメニュー、考えるのも楽しいな。


11時ごろ、下山し始めます。

帰りのコースも、ええ感じですね。

b0149340_20463434.jpg


向こうには、見ノ越の駐車場、剣山ロープーウェイが見えます。
正面は丸笹山。
丸笹山の向こうは、赤帽子山かなー?

今度は快晴の日に歩きたいな。
これはまた来年のお楽しみで取っておこう!

車をデポしてある駐車場に付いたのは、12:40分でした。
今日もいい日を過ごせることが出来ました。

そうそう、8時頃、見ノ越目指して車を運転していたら、
ところどころ霜が降りていたようでした。
帰りに剣山駐車場にも行ったら、駐車場はほぼ満車。
もみじ祭りが行われているらしく、大勢の観光客がロープーウェイを利用してました。
ダウンジャケットを着た人も多くみかけました。
文化の日あたりに剣山に行く方がおられたら、
どうぞ温かい恰好をして、時間に余裕を持ってお出かけ下さいね!
では最後までお付き合い下さりありがとうございました。


ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by bread-gardenclub | 2015-11-01 21:23 | 登山 | Comments(2)

三嶺(みうね/さんれい)登山

訪問ありがとうございます。
10月18日のことやけど、
高知県と徳島県にまたがる、標高1,894mの
日本二百名山の一つ、三嶺(みうね/さんれい)に登山してきました。
一度に書き終えたいので、長くなりますが最後までお付き合いくださると嬉しいです。

10月3日剣山に登山したとき、
後ろに歩いていた人が、『三嶺(さんれい)がね、三嶺(さんれい)がね・・・』
って言ってるのを耳にして、ついつい
『高知から来られたんですか?』って私。
『ええーー、なんでわかったの?』
『三嶺(さんれい)って言ってたんで。^^』

香川や徳島の人は、『三嶺(みうね)』って言ってて、
高知の方は、三嶺(さんれい)って呼んでいることが多いんで、すぐに分かっちゃう!
四万十市の方でした。

登山口は多々あるけど、
徳島県三好市東祖谷の名頃(なごろ)の登山口から上ることにしました。
8時に到着したときは、駐車場残り1台分のみ。
セーフ!
もしなかっても、止めるスペースがいっぱいあるんで大丈夫やけどね。
整備された駐車場にトイレがありました。
その横から上り始めます。

8:15分出発。

b0149340_1904412.jpg


ザ・登山道!
って感じの道です。
かなりの急斜面。

道はわかりづらく、赤いテープだけが頼り。

b0149340_1931492.jpg



こんな滑車?の下もくぐります。

b0149340_193584.jpg


登り始めて40分もすると、林道に出てきます。
ありゃぁ、、、
どっちに行ったらええんやろっ?
しばしキョロキョロ・・・

b0149340_1973726.jpg


左(上っている方)に、10mも歩けば、
登山口の標識がありました。
ほっ。。。

b0149340_199557.jpg


そこからも、ピンクのテープを頼りに歩いていきます。
こんな標識もあるので、確認しながら。

b0149340_19101555.jpg


晴れている明るい日中でさえも、確認しながら歩けへんと遭難しそうで、
霧が出てたり、日暮れやったりしたら、
目印の赤いテープが見えずに、違う道へと行きそうやな。

ほんで、これ、三嶺山頂まで18km?!

b0149340_1912534.jpg


いやいや1.8kmやろー、って突っ込みたくなる標識。

このあたりから
落ち葉の中を歩くようになり、雰囲気がいいです。
でも、ぼ~~としてたら、道がわからへんようになりそう。

b0149340_1915579.jpg



マユミの古木もありました。

b0149340_1916137.jpg



ほんで低い竹が見えだしてきたら、
もうこっちのもん!

b0149340_19174028.jpg


旧の登山道から上ってきたという、おじさんに追いつきました。
三嶺は5年ぶりだそうで、いろいろ話をしてくれます。
竹のことも、おじさんがそう言ってました。
最近の豪雨のせいなのか、登山人口が増えたためか、
三嶺の登山道もだいぶ傷んできているって言ってました。
あと登山の時に持っておいたほうがいいものなども話してくれました。

その意味が分かりました。
すぐに危険な個所が目の前に!!

b0149340_1923636.jpg


ここはまだロープがあるんでね、いいんやけど、
ほんまに滑落しそうな個所があって、ドキドキした~。
さすがにデジカメは仕舞って、慎重に歩きました

危険な個所が過ぎたら、おぉーー!
コメツツジが紅葉してる!

b0149340_19255051.jpg


b0149340_1926797.jpg



遠くの山を見たら、
おぉー、正面に見えるんは、左から塔の丸、剣山、次郎笈。

b0149340_20215114.jpg



だいぶ登ってきました。
頂上まであと少し。

b0149340_19291920.jpg


頂上は思ったより広い!
11時30分 到着!!

b0149340_19312763.jpg


b0149340_19314876.jpg


話や写真を撮りながらやけど、3時間15分かかりました!
4時間かかると思ってたんで、思ってたより早く到着した。
あー、やれやれ・・・。(笑)


さて三嶺でランチです。
正面に『天狗塚』を見ながらいただきます。

b0149340_20303710.jpg



赤飯、ぼたもち、カップラーメンは天ぷらそば。
ほんで柿とリンゴのデザートに、
別腹でスィートポテト。

b0149340_2042777.jpg


赤飯と天ぷらそば、合わんなぁ。
ぼたもちと天ぷらそばも合わんなぁ、、、。
残念。(涙)
登りに4時間かかると思ってたんで、お腹空くやろうといっぱい持ってきたけど、
そんなに食べれんかった。
寒いと思ってカップラーメン持ってきたけど、
10月18日の頂上は風もなく、半袖の人もいるぐらいで、
私も半袖インナーに、長袖のテニスウエアやけど暑い、暑い!


くつろいだ後は、下山(13時)しますよ。

ほんま紅葉してるコメツツジがきれい、ちょうど見ごろで良かった!

b0149340_20162392.jpg


b0149340_20164055.jpg


お池の横を通って下山します。

帰りも赤いテープを確認しつつ歩いていきます。

急な坂道やから、足が痛い人が続出?みたいで、
少し歩いては休憩してる人をよく目にしました。

15時無事、名頃登山口に下山。
あー、やれやれ・・・。
土埃がよくするなぁと思ったら、靴が真っ白でした!

b0149340_204842100.jpg


しんどかったけど、楽しかったな。
快晴の日に登山出来てよかった。
初めて登った三嶺やけど、想像以上に大勢の人が登山してることに
びっくりしたなー。
剣山からの縦走してる人も割とおったし。
また来年も歩きに行きたいな。

ほな長々、最後までお付き合いありがとうございました。


ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by bread-gardenclub | 2015-10-29 21:36 | 登山 | Comments(5)

岡山県:毛無山~白馬山登山

岡山県:毛無山~白馬山登山にも行ってきました。

毛無山のことは全く知らなくて、
この秋、寒風山登山した際にお会いしたohchanさんが、
『毛無山に登る』とおっしゃっていたので、
『毛無山、毛無山・・・』って調べていったら、登山口が蒜山ICから近いのが分かり
今回大山に行くので、せっかくやしと歩くことにしました。

登山口は蒜山ICから車で35分、岡山県新庄村。
村やから、細いクネクネした山道かと思ったら、これが広い片道一車線。
途中トンネルもあるんやけど、自転車でも快適に走れそうな明るいトンネル。
とっても行きやすい場所でびっくり。
毛無山登山口まで標識もあり、わかりやすかった!!

ほんで登山口に到着したら整備された駐車場に、トイレ、ビジターセンター。

トイレ

b0149340_20385838.jpg


この日は、山ガール(女性)限定の登山ツアー客のバスもいました。

さぁ、出発しますよ。

b0149340_23361171.jpg


ビジターセンターの横を歩いていたら、管理をされてる方かな?
『クマ2頭が白馬山から毛無山方面へ歩いて行ったという
 目撃情報があったんで気をつけて下さい』って。
ぎょえぇぇぇーー!!
一瞬、たじろいでしもうたけど、クマ避けベルもあるし・・・。
でもこのベル、900円の小さいもの。
ケチらんと 1500円の大きなベルのほうが良かったかなぁとか
こんなとき思う。

登山口から3分も歩くとダートの道になり、
三叉路に分かれてる場所に。
まっすぐ行けば毛無山、右に行けば白馬山
よくわかる標識なので、ありがたい。

b0149340_2051119.jpg


なんの葉っぱかなー?
かなり大きな葉っぱが目に付いてくる・・・
あれっ?
私の靴とカモフラージュ??

b0149340_20542766.jpg


ダートの道が終われば、
登山道らしい道に。
最初は杉林の中やけど、そのうちブナの中を登山。

b0149340_2058052.jpg


b0149340_20582750.jpg



小屋を通り過ぎると、視界がよくなり、
車で通ってきた道が眼下に見えます。

b0149340_210151.jpg


そしたら、あっという間に頂上(登山口から1時間10分)

毛無山 山頂1218m

b0149340_211344.jpg


360度見渡せる~!
ほんでなによりも、正面に大山!!
景色最高ちゃうの!!

でも頂上で遮るものがないんで、さぶい~!!
風きつい!!
長袖インナー、長袖ウエア、長袖シャツやったけど、
慌ててウィンドブレーカーを羽織って。

温度計が設置されてました。

b0149340_2133388.jpg


えっ、5度?
うーん・・・、5度よりは温かい気がするけど?
風強くて寒いけど、耳は痛くないし、頬も冷たくないしなー。

でも長居は出来へんので、白馬山へ。

b0149340_2164565.jpg


毛無山から白馬山へは尾根道を歩きます。
そんなにアップダウンがないんで楽やし、
尾根道から大山が見えるのも魅力的やな。

b0149340_218943.jpg


b0149340_2182146.jpg


カタクリの群生地の横を通りますよ。
蒜山のあたりは、カタクリの花が咲く場所が多々あって、
鏡ヶ成にもカタクリの群生地があるようです。

b0149340_21101155.jpg


来週やったかな?
中国地方の高校生の登山大会?があるらしく、
多くの高校生が下見で歩いてました。
あと登山してる人も割合多かったし、人気の山なんやなってことを知りました。

ほんで、あっという間に、
白馬山 山頂到着。(毛無山より1時間)

白馬山 1060m

b0149340_2112516.jpg


ここでティータイム。
コップも忘れずに持ってきました。(笑)
パンとコーヒー。

b0149340_2118165.jpg


正面に大山を見ながら、お茶出来るやなんて贅沢。
でも日陰やし、風が強いんで、
すぐにコーヒーが冷えて、さぶ~~!!

b0149340_21191518.jpg


ほな下山しましょうかね。
下山は、ブナ林の中を下山。
紅葉は終わってるけど、足元の落ち葉が雰囲気いい♪

b0149340_21211136.jpg



標識がいたるところにあるんで
初めての道でもわかりやすかったなぁ。

b0149340_2122177.jpg


最後までブナ林の中を・・・と思っていたら、急に激下り!
激・・・って、横歩きせなあかんっていう激坂でもないけど、
ストックがあったら下りやすいっていうぐらいの急さ。

b0149340_21243678.jpg


踏ん張った足元に、これは何の実かな。
姫リンゴっぽい。

b0149340_21253816.jpg


坂を下って、登山口(ビジターセンター)まで無事降りてきました。
所要時間3時間半でした。


お昼頃戻ると、50台近く止めれる駐車場はほぼ満車。
バスも2台止まってました!
この秋は、大山三昧で楽しめました。
長々、最後までお付き合いありがとうございました。


ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by bread-gardenclub | 2015-10-27 22:07 | 登山 | Comments(6)

大山(伯耆大山)登山

10月24日(土)、
大山(伯耆大山 ほおきだいせん)に登山してきました。
ほんまはタイトルを『大山登山』と書きたかったけど、大山ってググったら、
同じ名前の大山がよっけ出てきたんで間違えへんようにと。

夏山登山口横の駐車場に止めて、午前7時半登山開始です。

b0149340_18171041.jpg


歩き始めたら、あれっ?誰もいません。
早い時間帯からかな?
と、思っていたのも3分ほど。
この先の登山道が合流するところから早くも行列になっての登山になりました。

大山は10年いや15年ぶり?
あの時は、しーちゃん(シーズー犬)と一緒やって、
今回は、まろたんと一緒。

三合目ぐらいからブナ林の紅葉がきれいです。

b0149340_18454943.jpg


b0149340_184681.jpg


スタート時点でいっしょやった人とは、ほぼ同じペース。
休憩してたら追い抜き、追い超しの繰り返し・・・
まろたん、まろたん・・・って要所要所で言ってたら
周りの登山してる方が名前を覚えてくれて
『まろたん、まろたん!』って、会うたび、なでなで。^^

ほんでだいぶ上ってきましたよ。
よく見ると、下から続々と上ってきてますよ!

b0149340_18521838.jpg


しばらく歩くと、えっ?
もう木道?
はや~~!!
頂上、すぐですよ!

b0149340_195127.jpg


前回は階段ばっかりでしんどかった記憶があるけど、
今回はペースの同じ方々とお話をしながら上ったんで、
気も紛れて早かった。

まろたん、行くよ・・・
あれっ、どったの?

木の継ぎ目から下が見えて怖いです・・・。

b0149340_1964982.jpg


ほな抱っこして頂上まで。

それまで半袖インナーに、テニスウエアで上ってきたけど、
頂上に着いたら風が強く、慌ててウィンドブレーカーをはおって、
まろたんにも、薄手の服を。

10時10分 頂上到着
記念撮影。

b0149340_19122212.jpg



まだ10時過ぎやけど、お腹空いてきたんでランチにしましょうか。

本日のランチの紹介。

b0149340_1915938.jpg


あっ、あの、まろたん、
せっかく上を向いてくれたけど、
今日のお昼ごはんの写真を撮りたいんやけど?


ほんで、そこ、私が座ってたのに・・・(><)

b0149340_19183219.jpg


今日のランチは、みそラーメンと、おにぎりとパン。
ミニのカップラーメンに、みそラーメンやあるんやねー。
嬉しくて買っちゃいました。(笑)

みそラーメンにおにぎり、合う合う!

ほんで食後は、甘いパンと、コーヒーと準備してたら、
ぎょえぇぇぇー、コップ忘れた!
これで我慢しようか・・・。
熱いんで軍手履いて・・・。

b0149340_192786.jpg


30分ほどまったり~。
ふと周りを見たら、すっごい人が増えてる!!
ほんのさっきまで隣にや誰もおれへんかったのに!!
そろそろ下山しようかな。


頂上から見えた稜線、人が歩いてますよ!
すごいなぁ、、、。

b0149340_19341032.jpg


ほんで下山する前に、トイレっと・・・。
よう分からずに、最後尾の男性の後ろに並んでいたら、
男性は右に並んで、女性は左に並んで2つが女性専用やからねって。
おぉー、トイレが分かれてるのええね。
それも水が出るやなんてすごいな!
待ち時間15分ぐらいやったけど、
男性のほうはトイレが1つってことで、倍以上の時間がかかってたようでした。

ほんでトイレにまろんたんは連れていけへんので、
外にリュックに繋いで、
『知らん人に付いていったらあかんよ!』って念押しして。
戻ってきたら、
『おりこうさんにしてましたよ~!』って、みんなのアイドルになってました。(笑)


さて下山しますか。
午前11時30分

b0149340_20555669.jpg


座るところを探さんとあかんぐらい。
ほんの1時間前まで、避難小屋のあたり、人おらんかったのにな。

下りも渋滞の予感・・・

b0149340_20573124.jpg


b0149340_20575045.jpg




途中から、行者コース(大山寺方面)へ。
おぉー、こちらのほうが紅葉がきれい!!

b0149340_2059424.jpg


b0149340_21115258.jpg



撮影もええけど、早く行こう!!

b0149340_21124260.jpg


うん、でもちょっと撮影・・・
紅葉見ながら(階段)歩けへんしな、
待って・・・

b0149340_21132114.jpg



13時15分、河原まで降りてきました。
紅葉が見ごろやなぁ。
ほな、河原で休憩しよっ。

b0149340_21185673.jpg


b0149340_21192272.jpg



お天気にも恵まれて、いい登山が出来ました。
紅葉も見ごろで良かった。

しんどいかなーと思って、一番近い駐車場を選んだけど、
もう頂上?
もう登山口?
毎週のように登山をしてるんで、体力が付いてきてるんかな。
大山歩いても、まったく筋肉痛せえへんかったし。

帰りに、また御机に寄って、瓦葺の小屋を撮影しに立ち寄りました。
そしたら、バスが止まってた!
車もよっけ止まってた!!
大勢の方が撮影大会。
私もその間に入って撮影。

b0149340_21332651.jpg


今日は稲が刈られてありました。
帰りの大山は、すっぽり雲に覆われてしまったけど、
四季を通して、絵になりそう。
また大山に行くことがあったら寄ろう。

今日もいい時間を過ごすことが出来ました。
[PR]
by bread-gardenclub | 2015-10-26 21:46 | 登山 | Comments(2)
line

訪問ありがとう~♪  更新の励みにさせてもらっています。穏やかな瀬戸内海に面した温暖な香川県在住。自転車から始まったブログですが登山も再開し、手作りパンやお菓子も楽しんでいます。


by bread-gardenclub
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite