今日も自転車で行く?

breadcaff.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:遠征(四国以外)( 45 )

鳥取:大山(だいせん)環状道路、紅葉ライド

11月2日(土)、鳥取県の大山(だいせん)環状道路一周ライドに行って着ました。
5月の大型連休以来、今年2度目。
1度で書き終えたいので、ちょっと長い記事になります。m(__)m

鏡が成キャンプ場から半時計回りに。

b0149340_16244528.jpg


アップダウンの繰り返しルートで、
山の上から、これから走る方面を見て。
ここからぐーんと下って、またあの坂を登ってと・・・。
b0149340_17175246.jpg


・・・って言うても、どの坂か分からへんよね?
大山環状道路を走るのも、5回、6回目??
いやもっと?
年に2度程度やけど、遠くからでもどこを走るかやっと分かってきたー。
上記写真の一部をアップ!
b0149340_16272839.jpg


上記の坂を上ったら、ダムがあって、
ダム越しに見える、標高615mの船上山(せんじょうざん)。
b0149340_17185645.jpg


ダムからまたちょっと上がって、
船上山の麓をぐるっと回るルート。
この写真、上記2枚目の遠くから見えた写真の中央部に当たります。
b0149340_16294980.jpg


b0149340_1629148.jpg


坂続きやけど、なんかええ雰囲気でしょ?
b0149340_16303961.jpg


上ったらまだ下る・・・
標高300mぐらいなんで、紅葉はまだまだやね。
b0149340_16313886.jpg


いややけど、下ったらまた上りが待ってて、
上がったら一息ついてよ~って、『一息坂峠』
b0149340_16322511.jpg


峠に上ったんでまた下り。
ほんまウエアのファスナーを上げたり、下げたり・・・。
b0149340_16332456.jpg


大山寺橋まで来ました。
大山への登山口もあり、紅葉真っ盛りやからすごい車に、すごい観光客・・・。
ほんまやったら広範囲で写真を撮りたいけど、
人や車が写ってしまうんで、これで勘弁させて下さい。m(__)m
b0149340_1634396.jpg


大山寺橋からは、標高も高いのもあって、
紅葉がキレイなんで、より雰囲気のルートになります。
上記写真から50mほど走って撮影。
b0149340_16351075.jpg


ほんまに車多いん?
って思われるかも知れへんけど、
車が途切れるまで待って撮影してるんで、けっこう手間隙掛かってるん。^^;

この後もええ雰囲気のビュースポットがいっぱいあったけど、
なにせ狭い片側一車線、左は溝、
後方より車がすれすれに追い越していくんで、写真どころか、
景色を楽しむどころとちゃう!
大山寺より大山桝水高原スキー場で左折して、
一ノ沢、二ノ沢方面へルートを取ります。

大山桝水高原スキー場から一ノ沢への道はなかなかの坂やって、
今まで1枚残しで走ってきたけど、もう無理~、シフトダウン。
それでもしんどい。
もしかして後ろで誰かが引っ張ってるんとちゃうん?って振り返ってみるけど、
誰もおらんし~。
もしかしてブレーキシューが?と思ったけど、出発前にチェックしたし。
よっぽど足を付こうと思ったけど、
どんどん後方から車が来て、足を付くにも路肩が狭くて付けへん。

踏んだら踏んだだけしか進まんし、
時速5kmぐらいしか出てないんで、フラフラ・・・。
それでも気をつけんと、左は溝、右はスレスレに車が追い越して行くし。

『早く人間になりたい!』
妖怪人間ベムみたいな顔してるんやろうな、、、
しんどかったし、必死やったけど、
しんどいなりに、そんなことは脳裏を過ぎる。^^;

ほんでやっと一ノ沢の標識が見えて、やれやれーと
ふと左のレバーを見たら、

ぎょぇぇぇぇぇぇぇ---!!

あっ、あっ、アウターーーーー!!

信じられん、アウターローでこのルート上がったって!
b0149340_16453718.jpg


フルインナーと思ってたのに、アウターローやった・・・。
信じれん。
かなりショック。
この後、ショックやったんは写真にも現れていて、
紅葉撮影したつもりが、一ノ沢をメインに写していたー(><)。
b0149340_1647133.jpg


坂をインナーにシフトダウンして上ったと思ったらアウターやった・・・
そんなブログを何度か見たことがあるけど、
あほやなぁ、
そんなん有りえんやろー?
アウターかインナーぐらい分かるやろー?

ってずっと思ってた。
うぅぅ、、、申し訳ない、
私もアウターかインナーか分からんぐらいあほでした。
いや、すかたんでした。
あんぽんでした。

気を取り直して、
一ノ沢を過ぎたら、すっごいええ雰囲気の中のライドになりました。
b0149340_1650084.jpg


b0149340_1650784.jpg



ニノ沢
b0149340_16504074.jpg


b0149340_16504553.jpg



少し走ったら、渋滞の列。
鍵掛峠手前100mほど渋滞で、横を歩いて走行。

鍵掛峠から見る、この光景がビュスポットらしい・・・。
b0149340_17282375.jpg


ほんまやったら自転車も一緒に写すけど、
人で、人で、人で、そんなん一緒に写すどころとちゃう!
これが精一杯でした。m(__)m
b0149340_1653314.jpg


ほんで鍵掛峠を越えたら、反対車線は大渋滞。
景色を見ようと駐車場に車を止められんぐらい・・・。
せっかく来たのに、スルーせざろうえんかったドライバーも多かったんとちゃうかな。
b0149340_16575683.jpg


ほんで木立の中を下って、環状線一周ライド無事帰宅。
b0149340_16584896.jpg


今まで11月中旬、大山の雪化粧の頃にライドしてたけど、
思った以上に紅葉がキレイで、
また来年も文化の日ぐらいに走りに行きたいな。

鍵掛峠からみる景色もええけど、
私は一ノ沢からの紅葉した木立の中、走ったのが一番のビュースポットかな。^^
いい紅葉ライドが出来ました。

ブログ村に参加しています。
               にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by bread-gardenclub | 2013-11-03 17:10 | 遠征(四国以外) | Comments(2)

日本最大のカルスト台地:秋芳洞(美祢市)

角島大橋を自転車で足早に走って後、車で移動。

近場の駐車場に車を止めて、坂道を自転車でえっちらおっちら・・・

次に行ったのは、、、

坂を上った先に、目的地が見えてきました。

b0149340_21455130.jpg


分かるかなー?
これだけの写真やと分からんやろなー。

坂道を登りきったら、こんな光景が待っていてくれました。

b0149340_21532371.jpg


は~いっ!!
秋吉台にGo、Go!!

秋芳洞へは何度か行ったことがあるし、秋吉台も車で走ったことはあるけど、
自転車で走るのは、はじめて!!

r242 秋吉台道路

b0149340_2203868.jpg


今まで高知県と愛媛県の県境に位置する四国カルストは
自転車で走ったことがあるけど、
やっぱり日本一のカルスト台地は、ちゃいます!
右向いても、左向いても、前向いても、後ろ向いても・・・・

カルスト台地!!

b0149340_2255829.jpg


写真の向こうのカーブを曲がってもまだまだカルスト台地は続く・・・
なんかすごいねっ!
自転車で走ると、また感覚が違ってええねー!

b0149340_227211.jpg


次の大きなカーブを曲がっても、まだまだ続く・・・(笑)

思わずニコニコ~♪

車やったら駐車スペースしか止まることが出来へんけど、
自転車の場合は、ここええんちゃうって、
気軽に足を付いて風景を楽しめちゃう!!

b0149340_22183988.jpg


登山道やないね、遊歩道かな?
道があるってことは、歩いてる人もいるんやろなー。

b0149340_22194586.jpg


5kmほどかな、カルスト台地サイクリングも終わり。
お休み前半の大山にしてもお天気も良くて、いいサイクリング日より、
充実した日を過ごすことが出来ました。

さて次はどこ行こ?

       にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by bread-gardenclub | 2013-05-07 22:50 | 遠征(四国以外) | Comments(4)

白い砂浜とエメラルドグリーンの角島大橋(下関市)

ずっと自転車で走ってみたかったところ・・・

何年前かな、ここを車で通ったとき、
『うわー!』って、それ以来、ずっと自転車で走りたかった場所。

この写真で分かる人はおるかな?

b0149340_19594033.jpg


場所は分からんでも、どこの県なのかは分かる人も多そうな・・・。
黄色のガードレールと言うと、山口県。
山口県の県花は夏みかんで、ガードレールはその夏みかん色やそうです。^^
そういえば萩は夏みかんの産地やもんね。

ほんで場所は、ここ。
山口県下関市豊北町 角島大橋

b0149340_2031123.jpg


b0149340_2034337.jpg


車のCMなどでもよく使われてる橋で、
自転車で一度走って見たかったんです。

ほな、一緒に橋を渡ってみましょうか?
1,780mやから、すぐに渡りきってしまうけど。^^;

b0149340_2071815.jpg


100mほど走って止まって見ます。
左手、白い砂浜とエメラルドグリーンの海岸はロマンティックやね。^^

b0149340_208475.jpg


風は穏やかやったんやけど、やっぱり橋の上となると
煽られるほどではないけど、横風が吹くので慎重に。
あまり路肩も広くないし、観光バスの往来も多いんでね。

ほんで出発しようと思ったら、すっごい車幅開けて横通るバスが・・・。
どこの観光バスかいな?ってナンバープレート見たら、
『香川県』
大川観光バスって・・・、香川県地元やん!!(笑)
県外に来て、香川県ナンバーを見るとちょっと嬉しい!!


ほな出発しますか?

b0149340_20102240.jpg


1,780mやから、あっ!という間に渡りきりました。
渡ったらすぐ左手に展望台・駐車場があるけど、観光客でごったがえしてたので、
少し上まで走って。
ここでUターン。

b0149340_20151964.jpg


走ってきた橋を帰りますよ。^^
帰りも路肩が狭いし、横風が吹くので慎重にね。

b0149340_21142653.jpg



最後に(さっきも撮影したけど)記念撮影。
本州側の橋のたもとには、駐車場や展望台があるので、
観光には便利です。

b0149340_20441056.jpg


時間が無いので橋の往復だけやったけど、
ずっと角島の向こうまで走っていてもいい感じみたいです。^^
距離は短いけど、お勧めの場所です。

       にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by bread-gardenclub | 2013-05-06 20:29 | 遠征(四国以外) | Comments(6)

大山(だいせん):(大山環状道路)ライド

鳥取県大山(だいせん)に、
大山の外周(大山環状道路)を1周するライドに行って来ました。
大山は、1年ぶり。
昨年も同じ大型連休中。
今回も、超快晴な青空が迎えてくれました。

b0149340_21384590.jpg


なぜ大型連休中に大山(だいせん)に行ってるかと言うと、
その最大の理由がこれです。

残雪が残っているのを見ながらライドできる~♪
b0149340_21395299.jpg


急な坂でも立ち止まって写真をパチリ!
今でも雪が残ってるってことは、真冬はどんだけ積もってたんやろーって・・・
そんなことを思いながら。

ほんで、あれっ、
さっきより雪が残ってたんで、またまた立ち止まってパチリ。

b0149340_21421333.jpg


昨年より残雪が多い~!!
もう少し走ると、さっきよりまた多い雪があったんで、またまたパチリ。

b0149340_21434385.jpg


もう少し走ったら、またまた上記写真よりよっけ残雪があったけど、
もうええっかーって・・・。^^;
今年は春が訪れるのが遅いかったんやろなー。


寒さが続いて満開の桜も多く、
ルートに寄ったら、新緑と満開の桜の中をサイクリングできました。
嬉しいな!!
b0149340_2145127.jpg


b0149340_21453595.jpg


船上山の麓を走るルートも、なかなかいい感じでしょ?
短い距離やけど、
ここを走るたび、高知県の町道:瓶が森線を思い出します。

b0149340_21533412.jpg


ほんで新緑のトンネルもまたまたいい雰囲気。^^
木々のトンネルもたくさんあって、
気温の高い季節、木陰のトンネルは、ほっと一息する箇所になるんやろうなー。

b0149340_21571048.jpg


今回、地面にツールド大山の表示が書かれてありました。
この表示を見たら、迷わずほぼ外周を1周で来ます。^^
嬉しい案内表示ですね。^^
b0149340_220973.jpg


昨年はスプロケ12-23で走ってヘロヘロやったけど
今年は12-27をつけてたけど、いつものように1枚残しで
大山寺橋(だいせんじばし)まで。
b0149340_227146.jpg


b0149340_224545.jpg


けっして楽なルートではないけど、
雪化粧した大山を見ながら、いい景色を見ながら走れるのが魅力で、
毎年来てしまう・・・。

ほんで今年も無事に大山(だいせん)を走れたことで、
私の2013年 県外サイクリングがやっと始まった気にもなりました。
さて今年もいい景色を見に走りに行きましょうかね。^^


       にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by bread-gardenclub | 2013-04-29 22:19 | 遠征(四国以外) | Comments(8)

男前はつらいよ、大山環状線一周!

鳥取県:大山(だいせん)環状道路一周サイクリングに行って来ました。
いやー、修行でした。
ルートはこちら ルートラボが開きます

ルートを書いて、今気が付きました。
距離68km 獲得標高1930mって・・・、やっぱりしんどかったハズ。

スタートは、いい感じで、
今年は寒かったためなのかな、道路の脇に雪が~♪
なんだかテンション上がります!!
b0149340_221406.jpg


しばらくすると、桜~♪
その向こうには、雪~♪
うわー、雪と桜を同時に楽しめるサイクリングなんて、ヤッホー。
またまたテンション上がります!!
b0149340_2224046.jpg


ほんで遠くには、新緑と、雪景色の大山を見ながら。
のどかな雰囲気もまたモチベーションアップ!!
b0149340_225101.jpg


後半は、新緑のトンネル!!
ルンルン、ランラン~♪
b0149340_2254416.jpg



大山寺まであともう少しっていう手間にある、「一息坂峠」
ここで一休み。^^
ここからは大山を目の前にあと8kmほど。
b0149340_2275512.jpg



一息坂峠からぐーんと下って、さーて、ここの坂を登ったら、大山寺だー!と
んん・・・・??
「通り抜け出来ません」って??
でも自転車ぐらいは通れるやろーと行ってたら、
写真の右側の家の人がたまたまいて、「通れないから、手前を左折して」って!!
b0149340_229106.jpg


迂回路と言っても、どれくらいの距離があるのかまったく???
坂が待ってるのか、平坦な道が待ってるのさえ??
お気楽な性格なもんで、迂回路は下りが続き、あぁ、楽勝!と思ってたら、
突然目の前に立ちはだかる壁がっ!!

あぁ、、、、これだけ下ったら、そりゃぁ、上りが待ってるわなー(涙)

しんどい、つらい、しんどい、つらい、しんどい、つらい・・・

カーブを曲がれば、その先は下りと自分を慰めつつ、
カーブに差し掛かると、また登り。

しんどい、つらい、しんどい、つらい、しんどい、つらい・・・

またまたあのカーブの先は下りだろうから、もうちょっと頑張ろう。
でもまた登り・・・
さっきまでテンション高かったけど、そんな気持ちはどこかへ~。

どうも性格上、スプロケを1枚残して登りたいタイプやけど、
もう使い切って、
まだ残ってないか、何度も、何度も確かめてみたけど、まったく残っても無く・・・
先日交換した12-23のオトコマエのスプロケでは、かなり苦戦。

泣きました。

でも脚だけは付かないぞ、登りきるぞって、男前の決意はしっかり。^^
9.7% 3.6km やっぱりしんどかったハズ。
ここで、力を使い果たしました。


同じような写真やけど、撮影したのは大山寺近くの、大山橋。
ここから大山(だいせん)方面への登山道があり、このあたりは登山客で賑わっています。
b0149340_22254485.jpg



先ほどの坂で力を使い果たしてしまったんで、ここで救世主!(笑)
b0149340_22345813.jpg

 大好きなヤマザキの高級粒あん!
 自転車に乗り始めて食べ始めたんやけど、
 4年間、ずっとはまっています(笑)

 いつかは、こんなに美味しいあんぱんを
 作ってみたい・・・という夢。

 薄皮あんぱんは2番目に好き。 
 そやってよく売り切れなんやもん、
 今回も・・・。



ほんで桜と、雪の大山の絵になるところで、小休憩。
撮影した右側には、奥大山の水の工場がありました。
b0149340_2238783.jpg


私が「練習」と走ってるのは、
こうやって県外などに走りに行ったときに、楽しく楽に走りたいがために練習してるのに、
今回は練習不足もあって、走り終えたら太ももが筋肉痛!!

新緑のいい季節で、景色もよくて十分、いい修行いや、サイクリングが出来ました!
そうそう帰り道で見た、お月さん大きくてきれいやった!


*5/6追記
距離86km 獲得標高1930mって記載してたけど、
よくよく確認したら、距離68km 獲得標高1930mだったので訂正しましたm(__)m

                蒜山で、蒜山やきそばも食べました、美味しかった!
                  ぽちっ、応援お願いします。^^
                                              にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ







.
[PR]
by bread-gardenclub | 2012-05-05 22:43 | 遠征(四国以外) | Comments(17)

ええな、ええな、長野県 ~番外編~

長野では、高崎市に住んでるお友達にお願いして私が行きたかった、
軽井沢:丸山珈琲:ハルニレテラス店にて待ち合わせ、お茶しました。
ここは最近開発されたリゾート地で、一度行って見たかったんです。^^
初めてのオフ会も軽井沢でした。

b0149340_18381330.jpg


b0149340_18382748.jpg


彼女とは掲示板を通じて知り合った10年来の友達で、
初めて彼女の家にお邪魔したとき、玄関ドアを開けた右側の廊下に
自転車が吊り下げられてました。
口には出せへんかったけど、
なんじゃー、こりゃぁ~!!と、あ然としたものでした!

そやって家の中、それも廊下に自転車が吊ってある、
普通じゃ考えられません(笑)
思わず、冷たい視線を・・・。
ご家族の愛車で「サーベロ」という、初めて憶えたロードバイクでした。


さてその彼女から軽井沢でこんなフルーツを頂きました。
モモとネクタリンの掛け合わせで、「貴陽」という品種らしいです。
b0149340_18385762.jpg


ジューシーで、甘くて美味しい~!!



これは果樹園の直売に行かんと~!と立ち寄ったお店には、
市場には出せない規格外のフルーツが、A4ほどのビニール入れ放題500円!
値段もそうやけど、
ワッサー、ネクタリン、梨、りんご、プルーン・・・
こんな光景(フルーツ三昧)、見たことがない~、
かっ、かっ、感動もんです!

b0149340_18392063.jpg


すいません、大阪のおばちゃん根性丸出しで
ビニール袋からはみ出して落ちそうなぐらい入れまくりました。
こんなとき性格が出るなぁー。^^;
その成果がこれです(大笑)
b0149340_18395112.jpg

これだけで500円、

もう、やすっ、やすっ、やすっ!!


安曇野の産直では、洋ナシが200円、ブルーベリーが350円でした。
もう、なんじゃこりゃぁーー!!

b0149340_18401222.jpg


買わんかったけど、イチゴや、ぶどう、スイカなどもありました。
果物は大好きなんで羨ましいなー。

フルーツ園巡りサイクリングなんてあったら、私一番に行くと思う!
真っ赤なリンゴ園畑をサイクリング、一度走ってみたいなー!


帰りはいつも立ち寄る淡路SAにて夜景を。
明石海峡大橋と神戸の夜景
b0149340_18403017.jpg



朝食のフルーツは、
キューイフルーツに、バナナ、ブルーベリー、プルーン、ネクタリンでした。^^
[PR]
by bread-gardenclub | 2011-08-19 20:33 | 遠征(四国以外) | Comments(8)

ええな、ええな、長野県 ~安曇野(あずみの)編~

NHK:おひさまのロケ地にもなっている、安曇野(あずみの)も少し走ってきました。
安曇野市ではありませんが、
松本市波田(はた)町には、お友達もいて、
波田産の大きくてあま~いスイカが毎年我が家に届くのが楽しみでした。

まだメールもあまり普及してない頃、
松本や安曇野の写真が封筒に同封されていて、
ステキなところなんやろうなーと手紙を読みながら思っていたのを今でも思い出します。


さて安曇野市:道の駅ほりがねから、自転車で出発。
午後3時には雨の予報やったので、ネットで調べておいたカフェへ。

r25(山麓線)を北上、左手に国営アルプスあずみの公園を過ぎ、
右手にはこんな風景の中、サイクリングです。^^
b0149340_10421463.jpg



左には、アルプスの山々
b0149340_11143366.jpg



少し道路が狭いですが、雰囲気はGoo~♪
美術館や、カフェなどシャレたお店がたくさんありました。
b0149340_10424997.jpg


軽いアップダウンのある道で、多くのレンタルサイクル乗りの方とすれ違いました。
ママチャリじゃ、この坂はたいへんやろな~。

目的のカフェへ到着したものの、カフェじゃなくハーブのお店でした。。。(ToT)/~
お昼前やったけど、お腹ぺこぺこ!

来る途中、気になったカフェを思い出し、Uターン!

ここです。^^
b0149340_10432261.jpg



ぶとうの棚もありました。
b0149340_10435436.jpg


b0149340_19475672.jpg



ドアを開けると心地良い雰囲気、オーナーさんにブログ掲載の了承を得て、
店内写真をパチリ。
正面の扉の向こうは、レストルームになっているのですが、
そこに掛けられた絵がとてもステキでした。
b0149340_10442896.jpg


b0149340_10444263.jpg


ナフキンを入れてあるカップはデフルト焼きではありませんが、
小物ひとつとってもおしゃれで、ついつい長居・・・
食事も、とても美味しゅうございました。


そのあとは、道中気になったソフトクリーム屋さんへ。
b0149340_1045843.jpg



b0149340_1125436.jpg
 人気店らしく、
 県外ナンバー多し!

 私のバイクも
 ナンバープレートあったら
 「えー!わざわざ?」って
 びっくりされそうな(笑)


 「牧場」「ソフトクリーム」
 「直売」「取れたて」・・・
 なんて言葉に弱いんです、私。






国営アルプスあずみの公園傍の、おひさまの撮影場所を遠くから。
8月18日放送にも、少しここのセットが写ってましたね。^^
b0149340_10463674.jpg



山のほうから雲行きが怪しくなりつつあるので、足早に道の駅へ。
短い時間・距離やったけど、
美味しいもの食べて、いい景色見て、リフレッシュ出来ました。^^

やっぱり長野県はええなー!

毎日走りながら、「ええなぁ、ええなぁー」ばっかり言ってた様な気がします。
私が坂道を選んで走るのは、こうやって県外サイクリングに出かけたとき、
楽しく坂が上れたら、心に余裕が出来て景色をいっぱい楽しめるからっていうのも
一理あります。^^
だから渋峠やって、乗鞍やって、とっても楽しかった!
連日お天気も良かったし。^^

さて、次はどこ行こ?!


明日は、番外編を書く予定にしています。
よかったら明日も遊びに来て下さいね。(^^)/~~~
[PR]
by bread-gardenclub | 2011-08-18 19:50 | 遠征(四国以外) | Comments(2)

ええな、ええな、長野県 ~乗鞍編~

2年ぶりに乗鞍走ってきました。
今回は松本方面から。
レクリエーションセンター乗鞍から自転車で出発。

緩やかな登り、思いっきり高原です。^^
キャッホー!
b0149340_1939111.jpg


少しあがったところから、ゲートを見下ろして。
車は乗り入れ禁止で、ゲートからは自転車or徒歩orバスでの通行となります。
お調子者の私は、ゲートのおじさんや、警備員のおじさんともご挨拶。^^
「おっ、がんばってるね、気をつけてね!」
「はい、行ってきま~す!!」
b0149340_19393110.jpg



登り始めたら、こんな箇所がっ!
思わず降りて歩きました・・・でも写真撮ってると素通りするロードのお兄さん。
怖くないんかな?
b0149340_19395062.jpg



木々のトンネルを抜けると、目の前に乗鞍岳かな?が見えてきます。
ますますテンション↑↑
b0149340_19403274.jpg



だいぶ登ってきたなぁ~と、後ろを振り返って。
b0149340_19512561.jpg


途中、雪が残ってる場所も!
スキーしていました!!
b0149340_1944362.jpg



先のカーブを曲がれば、ゴールです!!
b0149340_19405226.jpg


2時間ほどかけて到着しました!
ゴール地点は県境になっていて、こちら側は松本市、向こうは高山市です。
b0149340_1941855.jpg



休憩所に向かって。
b0149340_19412074.jpg


23度ぐらいやけど、少しもやが出て
肌寒いので長袖ウエアを着て、
ベンチで休憩&お昼。

b0149340_19414231.jpg

 おにぎりと、あんぱんと、
 飲み物はこれ!

 こんなの背中のポケットに入れて
 持ってくるのは私ぐらい?
 楽しいサイクリングですから。^^

 







高山植物も咲いてました。^^
b0149340_194204.jpg



登ってきた道を下って帰ります。
b0149340_1953115.jpg


b0149340_19432974.jpg


b0149340_19431978.jpg



あっ!という間にゲート。ゲートでも標高1800mで涼しい!
「お帰り~」
「ただいまっ!」
「下ったところ雨が降ってるかも。気をつけてね」
「はい!」
b0149340_1944040.jpg


このあと、ほんまに通り雨がっ~!
木の下で少し雨宿りして、小止みの中走行して駐車場まで。

乗鞍、涼しかったし、景色もよくて、走りやすかった。^^

ええねー、ええねー、長野県!

走行距離 42km
[PR]
by bread-gardenclub | 2011-08-17 20:19 | 遠征(四国以外) | Comments(6)

ええな、ええな、長野県 ~渋峠編~

お盆中は、長野県まで足を伸ばしてきました。
信州への避暑は3年ぶり、もう何十回目??
まず向かったのは、渋峠。
長野県中野市から自転車でR292号線を通って渋峠を目指しました。
b0149340_2184390.jpg


しばらく走ると、除雪車がいっぱい!
香川では見たこともない光景に、ついついシャッター。^^
b0149340_2195661.jpg


こんな感じの道をひたすら登って行きます。
暑いのと、坂道続きで、ほんまにたどり着くのかと心配になるほど・・・。
でも途中から視野が開け、横手山などを見ながら走れるのは気持ちがいい!
b0149340_2111454.jpg


横手山ロープーウエイ乗り場近くから、上ってきた道を見下ろして。
もう何年前になるかな、以前横手山に登山したとき、自転車で登ってる人が居て、
「こんな坂を登るなんて・・・!」と思ってたけど、まさか自分が登るなんて!(笑)
b0149340_21135395.jpg


山の向こうには、これから走るだろう道が・・・!!
b0149340_21155755.jpg


b0149340_21161437.jpg

このあたりは、
渋峠と呼ばれています。

ロードに乗り始めて
一度は走ってみたかった道だったので
かなり嬉しかった。^^







ちょうど群馬県と、長野県の県境に位置していて、
ホテルもこのような表示が。^^
b0149340_21172981.jpg


前にはロープーウエイ乗り場
b0149340_8243845.jpg


ホテルの前からは、一旦長野県から群馬県に入り、こんな道を下っていきます。
8月12日(金)、午後12時の気温は、19度!
b0149340_21185446.jpg


横手山まではヒルクライムだけど、ここからはほぼ下り基調!
ヤッホー!!
b0149340_21194749.jpg


b0149340_2120514.jpg


b0149340_8335058.jpg


b0149340_834568.jpg


b0149340_8253972.jpg



R292山田峠を過ぎ、右折してr486万座道路へと。
b0149340_21201948.jpg



後、群馬県嬬恋村から長野県高山村に入り、
R403号線:長野県小布施を目指します。

走ってきた道を振り返って
b0149340_8281520.jpg



これから走る高山村
b0149340_8284451.jpg


b0149340_830439.jpg



小布施は栗の町と言われていて、メインストリートの歩道は、
風情のある、栗の木のブロックなんです。^^

b0149340_21223644.jpg



15時だったので、小布施のカフェで、栗のお菓子を。^^
b0149340_21225369.jpg


b0149340_21343299.jpg


道中、

あま~い香りがすると思ったら、

桃畑。

かっ、かっ、かわいい!!








b0149340_21361714.jpg
















リンゴもかわいい~!!

















極めつけが、バス停の横に、プラム? ソルダム? すもも?
見たことがない~!!
果物畑が広がり楽しませてもらいました。^^
b0149340_21413759.jpg


こういうサイクリングって、ええなぁ~♪
香川にはない風景がいっぱいなんやもの、長野は山あり、フルーツ大国で羨ましいなと
ずっと思いながら走っていました。

走行距離 85km
[PR]
by bread-gardenclub | 2011-08-16 21:53 | 遠征(四国以外) | Comments(10)

見知らぬおっさんに付かれて、あわわ~!アワイチ

先月発表された、高速道路休日1000円廃止の話。
休日1000円やから鳥取などのイベントにも気軽に参加していたけど、
廃止になったら、橋の通行料だけでもバカになりません。
そんなこんなん?を考えて、淡路島一周(あわいち)に行ってきました!

前回行ったのは、2009年9月やって、約1年半ぶり。
前回と同じ東浦道の駅に車をデポ。
午前8時過ぎ、気温20度、時計回りにスタートです。

立川水仙峡を過ぎて、海岸線をしばらく走行。
b0149340_21331068.jpg


お昼は、道の駅の展望レストランで。
道の駅に入ると、すぐに試食コーナーがっ!

b0149340_21412142.jpg
 スライス玉葱で、
 ドレッシングの
 食べ比べです。

 淡路島の玉葱は、
 腐りにくいと有名。

 苦いのかと思ったら、
 ぜんぜん!
 甘くて美味しい。
 ドレッシングもGoo!




b0149340_21434191.jpg



 その奥では、
 オニオンスープです!

 オニオンスープは、
 うまっ、うまっ!










多々試食をしていきつつ、やっと一番奥の展望レストランへ。^^
鳴門大橋を見ながら、食事がいただけます。
b0149340_2150483.jpg


たこ天丼
b0149340_214929100.jpg



お腹いっぱいになったんで、道の駅を後にして、淡路を北上。
途中、鳴門の海岸線からも見える、南淡の風車。
b0149340_21525619.jpg



サンセットロードを撮影。
b0149340_21541437.jpg


撮影中、追い抜いていくロードの方2名。
その後方30mを走ってたけど、時速18km程度やったんで追い越したら・・・

なんだか後方に気配が。
えっ?
付かれてる?!

25km程度で追い越したんで、距離はあるはず。。。
ほな、ちょっとスピードをあげてみようか、

28km
30km

やっぱり・・・?
ぴったりくっ付いてる・・・

あぁ、、、ヤダヤダ。

知らんおっさんに、すぐ後方に付かれるなんてヤダヤダ。

35km
38km

それでも離れない・・・

「後ろについてます」とか、一切なし!

ロードバイクの科学やと、女性には引かせられないと男性が引くように書いてあるのに、
なんで見知らぬおっさん2名を牽かんとあかんの?
10kmほど走ったやろうか、コンビニに寄ったらしく居なくなった。

私の過去の経験からしたら、
一般のロード乗りの方でも、競輪選手の方でも、必ず後ろに付くときは一言声をかけて、
離脱するときはお礼を言います、それがロード乗りとしてのマナーだと思ってます。

が、牽くだけ牽いて、知らない間に居なくなった・・・

ジェントルマンやと、「私が前を走りますから~」なんて言うと思うんだけどな~。
いや過去の経験から「後ろに付いてもいいですよ」とか、
ちゃんと付いてきてるか心配して何度も振り返ってくれる方も居られたのに・・・

このブログを見てる男性の皆さん、
見知らぬ女性が前を走っていたら、黙って後方にピタッ!と付いて10kmも走行しますか?
私には考えられんけど。。。

その後、私もコンビニ休憩してたら、先ほどの2名の方が超スピードで追い越していきました。
ついては行きませんよ!

嫌な思いをしたと感じたけれど、私の考えって、ちょっと偏見すぎですかね?


明石海峡大橋が見えたので、撮影。
b0149340_22284838.jpg


b0149340_22291271.jpg

道の駅:あわじで休憩。

淡路バーガーと、
びわソフト(写真)を
完食!









ラストスパート、駐車場まで強烈な向かい風に苦戦しながら、無事帰宅しました。


走行距離     151km
平均Av.     22.0km
最高スピード   49km
平均心拍      142
平均ケイデンス   74
消費カロリー  3204kcal 
[PR]
by bread-gardenclub | 2011-05-21 22:42 | 遠征(四国以外) | Comments(10)
line

訪問ありがとう~♪  更新の励みにさせてもらっています。穏やかな瀬戸内海に面した温暖な香川県在住。自転車から始まったブログですが登山も再開し、手作りパンやお菓子も楽しんでいます。


by bread-gardenclub
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite