今日も自転車で行く?

breadcaff.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:遠征(四国以外)( 45 )

念願だった、淡路島一周!

今日は念願やった、淡路島1周走ってきました!!
(ルート及び傾斜、距離はここをクリックして下さい)

道の駅 東浦に車をデポ。
8時時点で気温27度!すばらしく快晴の中、出発。
b0149340_2125517.jpg


すぐに、こんな海岸線をひたすら南下していきます。
道は、あまりよろしくない。でもこれは香川県の道が良すぎるので、、、。
b0149340_2153270.jpg


2時間ぐらいひた走ると、待ってました!というように、
難関の坂がやってきました!
b0149340_217512.jpg


立川水仙郷
斜面全体に水仙が咲き乱れるんやけど、今の時期は休眠中。
b0149340_2185495.jpg


山を下ると、そこには海岸線の道が待ってました!!
きゃっほー!!
b0149340_219524.jpg
b0149340_2110275.jpg


10km近くは続いたかなー、
もうこれでこんな道ばっかりと勘違いして、飛ばしに飛ばしたら、
たち漕ぎで上るほどのアップダウンがこのあと待っていて、ヒィーヒィー。
鳴門岬
b0149340_2112065.jpg


阿那賀
b0149340_22295933.jpg


このあと、坂の手前でガチャガチャとロードのお兄さんが勢いよくやってきたので、
あっ、追い越してくれるかも・・・、
後ろから行って楽しようと、そんなことを思っていたら、

あれっ?
あれれ・・・??
えっ?

でも、私にも誰かが後ろに付いてくれるぐらい(追い越されない)、
実力が付いてきたんかなと思うと、なんだか嬉しかったりして・・・。^^
坂道、それも10km程度の場合風避けになるんやろかな?
と思いつつも、ちょっぴり頑張りました。^^

100mほどの坂を上り、少し下り、また上る・・・
追い越し際に、言ってくれたのが、
「坂、早いなぁー」って!
お世辞でも、その言葉だけで救われました~(笑)
そのあと、お兄さんとは走りながら話したんやけど、このことはまた後日。


淡路島東側は、サンセットロードと呼ばれていて、
割と走りやすく、海を見ながら・・・、うーん、ロマンティックに!
この快適さも、南淡のアップダウンの道を走ってきたからこそ味わえること。
頑張って走ってきてよかった~!
b0149340_21214383.jpg


b0149340_21553030.jpg



旅の終わりは、明石海峡大橋をバックに。
b0149340_21222344.jpg


もっと一生懸命走らなきゃとは思うんやけど、、、
いつものようにマイペースで走行。

お天気も良くて、いいアワイチを経験できました!
また行きたいっ!!

兵庫(南淡) 最高気温 31.1   風 6.1m
走行距離 150.3km
平均Av 21.7km 
走行距離(休憩時間含む) 7時間55分

                      日本ブログ村 自転車ランキングに参加しています
                      応援クリックよろしくお願いします!                      
                         にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ    にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ 
[PR]
by bread-gardenclub | 2009-09-05 21:56 | 遠征(四国以外) | Comments(16)

初めての乗鞍

8月15日(土)、初めて自転車で乗鞍、走ってきました!!

10時、岐阜県高山市 ほおのき平スキー場駐車場出発。
駐車場からかなりの坂で、2度上がるつもりで、
1度目は写真を撮りながら、風景を見ながら7~8割の力でこぎこぎ。

b0149340_19365654.jpg

県道5号線(乗鞍スカイライン入り口)に入ると、誰も居ない道をトボトボ。
まぁ、一人で走るのは慣れてるんで、、、
乗鞍頂上までのバスが行きかう他は誰とも合わない山道を5kmほど。
知らない山道を一人は、ちと寂しいなぁー。
いや寂しいというより、道がほんまにあってるのかと心配になる~。

駐車場から5kmほど上がると、乗鞍スカイライン入り口。
b0149340_1940147.jpg

横にはバスなどの料金所があり、おじさんに
「こんにちは~♪」と挨拶すると、
「熊が出るから、気をつけて行きなさいよ」と。。。
えっ?くっ、くま??

途中、山の管理をしてる方々にも挨拶して追い越していくと同じように、
「熊が出るかもしれないので、気を付けて」と!
えっ?やっぱり、熊??
b0149340_19435062.jpg


ガサガサ・・・と音がするたび、立ち止まり、左右キョロキョロ。
いつ出てきても、走って逃げれるように、心の準備はしてと~。


山が開けて、あと少し。
今まで走ってきた道のりを振り返って。
b0149340_19454136.jpg


雷鳥らしき標識も!
居ないかなーと、あたりをキョロキョロ!
b0149340_20133835.jpg


頂上が近づくにつれ、道路沿いには高山植物も~。
b0149340_20102284.jpg


あと一歩というとき、山肌には雪が~!!
b0149340_19471573.jpg




頂上に着きました!
かっ、感動っていうより、えっ?もう着いた?
着いた途端、さっ、寒い~!すぐに持ってきたブルゾンを着て~。
気温13度、微風。
でも7割の力で走ってきたので、もう一度上るつもりで、とりあえず写真だけ。

b0149340_19482910.jpg


撮影してると、年配の方から、
「バスの中から見てたんですよ~!」って話しかけられました。^^
「どこから来たんですか?」などと、お話タイム。

トイレに行き、ターミナルを見るとすごい行列!
バスを待ってるんだそうな、、、。30分待ちとか。

b0149340_19525100.jpg


ここでも、「バスの中から見てました!」と話しかけられ、
なんでか?記念撮影を一緒にって、、、。^^


松本市側のエコーラインからも自転車で上がって来てました!
b0149340_19535813.jpg



さて、もう一本と帰ります。
頂上手前は緩やかな坂で、緩やかな坂がなぜか
下りに思えてしまうから不思議です~(笑)
b0149340_1957216.jpg


しかし帰り(下り)は、寒くて、寒くて・・・。
指先の感覚が無くなり、ジンジンしびれて来て、
ブレーキが出来なく、
途中、何度もブレーキシューで熱くなったホイールに触って指先の暖を取り、
霧の写真を取ろうとしても、指がシャッターを押せないくらいに冷たく、
寒い、寒い~と下ってきました。

乗鞍スカイライン入り口手前。
b0149340_204123.jpg


ここで、Uターンしてもう一度上るつもりでしたが、
指の感覚がないぐらいに身体が冷えてしまい断念。。。

もし次回行くことがあったら、
(私の場合)長袖ウエアを着て、冬用グローブにブルゾン、ホカロンは必須やなぁと、
いろいろいい経験になりました。^^

しかし上り18kmは苦しいと思わないなかったけど(マイペースで走ったんで)
帰りの下りはキツかった(寒くて~)。
もし次回、乗鞍に行く機会があったら、
自転車で上がっても、帰りはバスで下りたい!(笑)

走行距離 18km
所要時間 2時間半
乗鞍の天気 晴れ時々曇り(頂上13度)

                      日本ブログ村 自転車ランキングに参加しています
                         にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ    にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ 
[PR]
by bread-gardenclub | 2009-08-16 21:03 | 遠征(四国以外) | Comments(12)

やっぱり阿蘇ヒルクライム、楽しかった~!

5月5日、深夜に降った雨も止んで走行可能やったんで、
7時半に出発して、1時間だけと阿蘇ヒルクライムへ。^^

出発地点は、阿蘇いこいの村
途中で前回登った阿蘇駅ルートと合流するんやけど、
こっちのルートの方が距離が短く、激坂が続くルートなんです~。

b0149340_2005228.jpg


1kmほど登ると、坊中キャンプ場があり、
道路沿いには、霧島つつじが咲き始めていました。^^

b0149340_2033363.jpg


10%の斜面をカーブを曲がったところに木材加工品店があり、
お店の準備をしていたオーナーらしき人が、大きく手を振りながら、
「頑張って!」ってエール!!
うわー、30分だけ登ってUターンして来ようと思ったのに、
あんなに声援受けたらUターン出来へんなぁ。。。
と思いつつ、目の前には12%の坂が、、、
b0149340_2056850.jpg


この後、10%の坂が待っていたんやけど
12%の後なんで楽?に感じてしまったのは、気のせいやったんやろか~?(笑)

阿蘇市が眼下に見渡せるところまで来たら、写真を。^^
そしてUターン
b0149340_21163840.jpg


ほんまやったら、来た道をUターンしたかったけど、
あんなに大きな声援もらっといて、またお店の前を引き返すのは・・・と
阿蘇駅の方へ降りることに。^^;

せっかくやから・・・ちょっと走ってこようと、下記のルートに変更!
道の駅:大津を目指します。
b0149340_21304030.jpg


ほとんど下り坂なんで・・・、行きはよいよい~♪
目の前には、鞍岳など見ながら走れるのは気持ちいい!!
b0149340_21332022.jpg


私の写す写真には、ほとんど車や人が写ってないけど、
あまり載せたくないので、人が通り過ぎるのを待って(もしくは車が通り過ぎてから)
シャッターを切るようにしています。
でもこんな混雑の写真は、いっぱい車が写ってたほうがよりリアルなんで・・・
b0149340_2137263.jpg


時刻は、8時半過ぎかなー。
なのに、この渋滞!
遠くの橋の向こうまで、ずーーと!!
ほんまに、車での方は、お疲れさまです~。
って、私もここへ辿りつくまで何度も30km以上の渋滞に巻き込まれたんやけどね。^^;


今まで車窓からしか見たことが無かった景色やけど、
自転車って、
風景を独り占め~~!!

今回の阿蘇山ヒルクライムで感じたこと、
練習コースと決めている、大窪寺までの道って結構険しいかったんやって!
ここの坂は、あの坂と同じぐらいやから大丈夫、登れるって思いつつ、
しんどかったら、足を付こう!
レースでもなく、走り練習でもなく、ただ楽しまんと~って!!
でも、そんなこと思ってても、実際は頑張ってしまいました。^^;

山頂まで17km足らずやったけど、
ロングライドしたような満足感でいっぱい!

前を向いて、次の目標に向かって走っていこう~!

                       ブログ村自転車ランキングに参加しています
                       応援クリックお願いします!
                       にほんブログ村 自転車ブログへ  にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by bread-gardenclub | 2009-05-07 23:21 | 遠征(四国以外) | Comments(8)

阿蘇山ヒルクライム

早くビンティングに慣れようと、地道?に頑張って来たのには訳があって、
旅行も兼ねて、
阿蘇山ヒルクライムに行って来ました!

b0149340_15291794.jpg



5月3日(曇り)

b0149340_15312647.jpg



阿蘇市いこいの村駅を出発して、

阿蘇駅より、

阿蘇山山頂を上り始めます。









フロントミドルで登れるほどの緩やかな森林地帯を5kmほど走ると、
急に視野が開けたと思うと、牧草地帯が~!!
「牛さ~ん、こんにちは~!」
b0149340_15344544.jpg


左を見ると、眼下に阿蘇市が広がり、
b0149340_15352915.jpg


目の前は、
b0149340_15354742.jpg


そして、これから登る右手は、
b0149340_15361828.jpg


ハイジになったような気分~♪

こんなシチュエーションの中、自転車で走れるなんて、

ヒルクライム最高!!


車と違って、すぐに止まって写真撮影出来るし、
すばらしい景色の中で、「風になる~!」って感じでーす。^^

阿蘇山ヒルクライムに来てよかった~♪


b0149340_15404822.jpg


  阿蘇駅から、

  どれくらい登ったか

  約1kmごとに標識があります。





上り始めて10kmほどかな、
6%~8%ほどの傾斜が1kmほど続き、踏ん張りどころ~!!

今まで走った成果をここで・・・(必死で、ゼーハーゼーハー!)

カーブを曲がると、ママちゃりを押して登ってる方々が目の前に!
すごいぞ、すごいぞっ! 

一応?ロードバイク乗りとしての誇り?として、
(ママちゃりで頑張ってる人に対して、ここで頑張らなきゃ失礼!)
笑顔で、さわやかに?、「こんにちは~♪」
さっそうと走り抜けていく・・・
(って、実際は、ヨレヨレ~、ヘロヘロ状態!!)

でも、がんばったご褒美として、草千里が目の前に~!!
曇っていて、写真がイマイチやけど、
思わず「ヤッターー!!」と叫びたくなるほどの爽快感!!

b0149340_15424230.jpg


ここからは下りが始まり、約2km先の頂上を目指すのみ。
スィスィ~、走ってると、

うわーー!!すごい渋滞

思わず写真を撮ってしまった!!
こんな渋滞の中、自転車で横を通るなんて気持ちがいい~!
(って、私、根性悪い?)
b0149340_15442356.jpg


山上には、駐在所があり、おまわりさんが
「おぉーー!自転車で登ってきたんか~?(@@)
 駐輪場ないから、ここ(パトカーの隣)に止めておいたらいい」って!!

ロープーウェイで阿蘇河口まで上がって観光。
その後は、寒々と下山しました。


いこいの村駅発ー阿蘇駅経由ー阿蘇山上までの走行距離  17.8km
(阿蘇駅:標高527m   阿蘇山上標高:1,100m 平均傾斜5.6%) 

平均スピード 12.0km

写真を撮りながら、山頂まで1時間半ほどでした。^^
ここのコース、ほんまに最高です!!

                       ブログ村自転車ランキングに参加しています
                       応援クリックお願いします!
                       にほんブログ村 自転車ブログへ  にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by bread-gardenclub | 2009-05-06 16:41 | 遠征(四国以外) | Comments(18)

真っ赤なシラスに乗って蒜山①

ポタリングし始めてから、気になっていたサイクリングコースへ行ってきました。
岡山県蒜山高原 サイクリングロード!
蒜山高原は3度ほど行ったことはあったけど、高原で涼んだり、登山したり。

日本でベスト9位に入るサイクリングロードと知ったからには走りたい~、
走ってみたい~と、高速料金も安くなったことだし、、、
ドキドキ、わくわくで行ってきました!

高松からだと、車で(休憩も含めて)3時間程度。
途中、瀬戸大橋の与島PAで休憩。展望台からぱちりっ。
朝早かったので、もやがかかって、何だか絵になるなぁ~。^^
やっぱり、海っていいなっ!
b0149340_202627.jpg


蒜山高原に着いて車から自転車を降ろしてまずは、インフォメーションへGo!
真っ赤な自販機と、赤いシラスがマッチしてます~(笑)
地図をGET!
b0149340_20334177.jpg


着いてすぐも「涼しい~!」と思ったけど、
走り始めても、湿度の低い心地よい風が気持ちいい!!
すぐに秋を思わせる光景が目に入ってきました!
b0149340_20465399.jpg
b0149340_2047147.jpg

ススキに、稲刈り後の稲を干す光景。なんだか懐かしい~~!

蕎麦の花も咲いていました、うわー、真っ白で可愛い花。^^
お昼ごはんは、お蕎麦が食べたいな~、お蕎麦に決定!(笑)
b0149340_20501771.jpg


9月23日 蒜山高原の最高気温は26度。
坂では汗をかいて暑かったけれど、心地よい風が吹いて、
絶好のサイクリング日和でした。
この続きは、また次回。

今夜はこれから明日の朝食やお弁当の下準備はじめます。
ではまた!
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ  にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
[PR]
by bread-gardenclub | 2008-09-23 21:31 | 遠征(四国以外) | Comments(4)
line

訪問ありがとう~♪  更新の励みにさせてもらっています。穏やかな瀬戸内海に面した温暖な香川県在住。自転車から始まったブログですが登山も再開し、手作りパンやお菓子も楽しんでいます。


by bread-gardenclub
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite