人気ブログランキング |

今日も自転車で行く?

breadcaff.exblog.jp ブログトップ

診察の後、初めてのリハビリ

今日は金曜日なので、主治医のM先生の病院へ。
『どうですか?』
『先生、針金はいつ頃抜くんですか?』
診察前に撮影したレントゲンを見ながら・・・
『手術をして6週間後ぐらいと思ってるんで、4月6日にしましょう!
 ここ(診察室)でやるんで、痛くないですよ!』

ググったら『痛くない』そう書いてある記事もあったけど、
痛いっていう記事もあった。
痛くないことに期待しよう。

ほんで消毒したあと、また近所の整形外科で巻いてもらった指包帯を再利用。
今度はゴミ箱に捨ててないからええけど、
それでもまた同じ包帯を5日間もするって、どうなん?
節約なんか分かれへんけど、それでも病院での治療後、包帯を再利用するってありなん?
そんなことを思いつつ、
『リハビリの仕方がよく分からなく、どれくらいの痛さまで曲げたらいいのか 
  分からないんです。』と質問すると、
b0149340_20134172.jpg

『どれどれ・・・』

ぎゅーーー!!

『痛い?』
『痛いです』
痛すぎて、涙がちょちょ切れるぐらいやった。

思った以上に痛いぐらいしても構わんってことかいな?
3週間程固定してたんで、少しでも曲げていかんと骨が固まってしまうと、
『今日、リハビリしてみる?』
『はい』
『リハビリはいつでも来てもいいから』

診察の後、適当にやるよりは、ちゃんとやり方も見ておいた方がいいだろうと
初めてのリハビリステーションにてリハビリを行いました。
リハビリって痛いのかと思ったら、ぜんぜん痛くなーーいっ!
M先生がぎゅーと曲げたのに比べたら、1割にも満たない痛さ。
触ってるって感じやったんで、
『さっきM先生が行ったのは、相当痛かったですけど?』というと、
かなり手加減してくれてるようでした。
そやろな、最初からぎゅーって痛いほどしたら、患者さんによったら、
『痛いやん、何するん?!』っていう人もおるかもしれへん。
『私は、痛みに強いんで頑張れます』と、
家でも正確に行えるよう、事細かに仕方を聞きました。

家に戻り、M先生がしたぐらいの痛さまで、ぎゅーと小指を曲げようとするけど、
あかん・・・
自分ではどうも痛みをセーブしてしまい、あそこまで曲げれへん。
それでもやっていかんとな。
引き続き、ぼちぼち頑張ります。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


.

by bread-gardenclub | 2018-03-23 20:38 | 事故 骨性マレット | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

訪問ありがとう~♪  更新の励みにさせてもらっています。穏やかな瀬戸内海に面した温暖な香川県在住。スペシャライズド:シラスと、二代目ロードバイク:ウィリエールトリエスティーナ ルナカーボンで走っています。どうぞよろしくお願いします


by あえ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30