今日も自転車で行く?

breadcaff.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:事故 骨性マレット( 32 )

マレット骨折、自己流リハビリ(大丈夫かな?)

訪問ありがとうございます。
12月に小指の診察で病院に行くと、
もう少し様子を見るために通院するようになりました。

9月から自力(自己流)でリハビリしてて、
右手をぎゅーと握ったり、ぱーにして広げたり。
ぎゅーと握るのも、一定以上小指が曲がらんかったら、すぐに右手を添えて
握っていました。
それを毎回、何も考えなくやっていました。

b0149340_22131870.jpg

『ぼ~~と、リハビリしてるんじゃねーよっ!』
とふと思い始め、
ほな、どうやったら、もっと自力でぎゅーと握れるようになるか?

一定以上握れんかったら、すぐに右手を添えていたけれど、
こんなことしたら、いつも補助されてるのと同じ。
痛いのを我慢、もうあかん!って言うまで、ぎゅーと握りしめ続けることにしました。

私の場合、第一関節のマレット骨折だけとちゃう、
第二関節も骨折していたんで余計にやっかい。
b0149340_22132517.jpg
痛いですわ。
でも、出来るだけがんばる!
徐々にやけど、だいぶ握れるようになってきた!

でもその5分後には、元に戻る。
せっかく痛いのを我慢して握れるようになったのに、
また1から握り始めんとあかん。
この2週間、ずっとそれの繰り返し。
でもなぁ、継続していったらちゃうんではないかと私は思ってるん。

『マレット骨折』とググって、ブログ等見てみたら、
3か月ぐらいで、みな治ってる。
ええなぁ・・・
私、10か月で、まだ治れへん。
そういえば、12月ぐらいからやろか?
パソコンのキーボード、右小指でキーを叩いても痛くなくなった!
まだ電気のスイッチとか小指で押すと痛いとかはあるけど、
だいぶ良くなってきたと思う。

自分で工夫して、リハビリ方法考えなあかんのはなんぎやけど、
通院が延長されたんで、
思いつくことはやってみようと思う。



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


.

by bread-gardenclub | 2019-01-04 23:14 | 事故 骨性マレット | Comments(0)

今年最後のM先生の診察に行って来ました。

訪問ありがとうございます。
今日で仕事納めの方も多いかな?
この1年間、お疲れさまでした。
ほんで年度末もずっとお仕事の方はお疲れさまです。
みなさんのお仕事での1年はどうやったですか?
多忙やった?
ドタバタして、苦戦の1年やった?
山あり谷あり、まぁまぁの年やったかな。
今年もあと3日ばかり、人混みの場所に行く機会も増えるかと思うんで
インフルエンザなど体調には十分気をつけて下さいね。

さて今年最後のM先生の診察に行って来ました。
9月の診察の時に、今年いっぱい通院して下さいと言う話やったんで、
通院も今日で最後かな、M先生の診察も最後かな?
M先生の診察も最後と思えば、いろいろあったけどちょっと寂しいな。
事故の書類って、今日書いてくれるんやろかな?なんて思いながら受付へ。

いつものように診察券と保険証を出して受付。
整形外科の先生は2名いて、
『希望の先生はいますか?』といつものように尋ねられ、
『M先生をお願いします』といつものように答える。

ほんでいつものように、待合室の椅子に座って
いつものように、先にレントゲン撮影して、
いつものように、トイレで手を洗って、
いつものように、指の撮影をして・・・

b0149340_20372893.jpg

曲げはあまり変わらへんけど、
指はだいぶ真っすぐになってきました。
不思議と真っすぐになってきた!
腫れはまだ引かんし、第二関節から第一関節にかけて骨が歪んでるけど、
ここまで治ったら、あとは時間をかけて治すしかないなと思いながら
名前を呼ばれたんで、診察室へ。

『こんにちは、お世話になります~♪』
『どうですか?』
『先生、だいぶ真っすぐになってきました!』
『おっ、ほんまやな!』
『曲げは、左手を添えたらぐーに出来るんですが、右手だけではまだ無理で・・・』
レントゲンを見ながら説明下さり、
『まだ添え木をしてるの?』
『しています』
『だいぶ良くなっているから、また診せて下さい』
『んん?(今日で診察が最後と思ってたんで』
『事故の書類とか、急ぐ?』
『いえ』
『通院、もう少し大丈夫(通院出来る)?』
『はい』
『じゃあ、また1か月後、来て下さい』

『ありがとうございました、少し早いですが、先生よいお年を!』
『よいお年を(笑)』
今年最後の診察は、笑いで締めくくりましたわ。(^^)
なかなかないでしょ、診察室で笑いが出るって!

・・・と言うわけで、
来月も通院することになりました。
指の曲げ伸ばしも、指の添え木をするのも、まじめに取り組んでるのが
分かってもらえてるようで嬉しい。
不思議に思うんやけど、月に1度の診察、
日々、何十人もの患者さんを診てるのに、憶えてるもんなんかいな?
と、いつも思う。

次回診察は、来月下旬。
引き続き、日々のリハビリがんばります!


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


.

by bread-gardenclub | 2018-12-28 21:42 | 事故 骨性マレット | Comments(0)

見た目も大事! マレット病

訪問ありがとうございます。

ほんまは11月29日に更新したかったんやけど、
疲労困憊で、更新が今日になりました。
なんで、11月29日に更新したかったんやというと、
11月29日って、『いい肉の日』と思っていたら、それ以外に、
『言いにくいことを言う日』でもあるらしく、ツイッターで『言いにくいこと』を
つぶやく人や企業が多いとニュースで知ったんですわ。
ほな私も便乗して、ブログで言いにくいことを言おいうかなと思ってたのに、
睡魔に負けてしまいました。
あー、残念やー。

ほんで昨日も、PCの前には座ったけど、
すぐに睡魔が襲ってきて、今日の更新となりました。
昨日書きたかったのは、11月30日、M先生の診察に行った話。
記事はせえへんかったけど、10月26日にも診察に行ってたんやけど、
風邪の引き初めでかなりしんどく、帰宅して熱を測ったら38度近く。
診察もテンション低く、かなりどよーーんでした。

私は患者であって、病院の先生に気を使うことはないとは思うけど、
毎日、毎日病気の人を診るって精神的にしんどい職業やと思う。
それやのに、
『はあ~。(´Д`)ハァ…』とか、返事されたら、
私やったら、かなりストレスたまりまくって山にでも行って、叫びたくなる!!
まぁ、叫んでも、ストレスが解消されるかは?やけど。

ほんで昨日の話。
1か月前のことを反省して、今日は明るく振舞おうと気合いを入れて受付へ。
受付で保険証と診察券を出したら、
『保険証の確認をするのでお待ち下さい』と言われたんで、
椅子に座ったんですわ。
でも、かなり疲労がたまっていたのか、座席前のTVを見ながら夢の世界へ・・・。
名前を呼ばれたのに気が付いたのは、
『先にレントゲンの写真を撮るので、レントゲン室の前にいて下さいね』って。
『保険証の確認するって言われてるんですけど?』
『えっ?』
『こちらで確認するので、レントゲン室の前に居て下さいね』
10分ほど爆睡?してたけど、まだ確認は終えてないようでした。

レントゲンを終え、いつものように診察前に手を洗って、手の写真。
ぐーをした写真、ボケてたんで縮小しました。m(_ _)m

b0149340_21034066.jpg



b0149340_20255956.jpg







この1か月、毎日、就寝前には指を固定、
日中も、曲げ伸ばしを頑張りました。

さほど変わりはないけど、それでもだいぶぱーにしたら真っすぐになってきました。
グーにした状態も、以前よりは曲がるようになったと思う。

それをM先生に言うと、
『骨(レントゲン)はだいぶ曲がってるけど、見た目はだいぶ良くなってきてる、
 よかった。^^』
と、ちょっと微笑んでくれました。
前々回やったか、『いくら優しいと(患者さんから)言われても、治さなければ、、、』と
おっしゃってたのが印象的で、
痛くても、こつこつとやってきてよかったって、
だいぶ指が固定し始めて、曲げにくなってきたけど、それでも痛みを堪えて曲げ伸ばし
続けてきてよかったと思った。

『レントゲンでは(骨が)歪んでるけど、見た目も大事』と、
だいぶ真っすぐになった小指を見て言った言葉。
ちゃんと患者さんのことを思ってる言葉やなぁ、やっぱりM先生は心がある人なんやなぁと
今回しみじみと思った次第。
ほんでM先生、こめかみのところに白髪が~!!
ええーー!!
白髪染めしてたん?いや白髪が生えてきた?
白髪や見たら、寒くなってきて指も冷たく動かしにくくなるけど、
引き続き頑張ろうって思った、今回の診察でした。

2018年12月、
平成最後の今月も、どうぞよろしくお願いします。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


.


by bread-gardenclub | 2018-12-01 21:35 | 事故 骨性マレット | Comments(0)

新しい固定器具、作ってくれました(骨折マレット)

9月28日は、1か月ぶりの診察で前回の続き。

診察中の会話で、
『指は固定してるの?』
『しています』
『器具、だいぶ傷んできてない?』
『だいぶへたって来てます』
『じゃぁ、新しいの作ってあげるよ!』

M先生、気が利くじゃないですか!!
びっくり~!!
先生、優しいなぁ。

『これぐらいの(幅)大きさだった?』
『これぐらいと思います』

家に戻ってみて比較。
左:使ってるもの  右:新しく作ってくれたもの

b0149340_19180994.jpg


太さがぜんぜん違う~!!
あれ??
うーん、よーく考えたら、指に対して器具が太かったんで、
家ののこぎりでギコギコ、カットしたことを思い出した!
だから今使ってる器具の左側が、いびつ!
3か月前、治す気まんまんで、いろいろ工夫してたことをすっかり忘れてた。
ほな明日は台風なんで、自分の指に合うようカットしようかな?

ほんで診察室の奥でM先生がカットして下さった器具を渡してくれる際、
『先生が、前回隅っこを斜めにカットして下さったのは有難かったです』
『ここ?』
『手に当てたとき、痛くなくてよかったです』
(汚い写真ですいません)

b0149340_19182189.jpg


そう言うと、新しいものもカットしてくれましたよ。
専用はさみと言えども力がいるのに、ありがとうございます。

ほんで前回同様、曲げてくれました。
でも・・・
前回(今使ってるもの)と、曲げてくれた方向が逆なんやけど?

b0149340_19182541.jpg


あのー、先生、
金曜日の17時も近かったんで、お疲れ気味やったんでしょうか?
私も金曜日は、業務中、魂がどっか行ってた時間帯もあって、
かなり脳が疲れていました。
先生やって、日々何十人もの人間相手やもの精神的にもお疲れやわな。
そんな中、ありがとうございました。

今回もコツコツ、自分の指にあったサイズに作り替えようと思います。


よかったら、ぽちっ↓としてね。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


.

by bread-gardenclub | 2018-09-29 20:19 | 事故 骨性マレット | Comments(0)

1か月ぶりの診察、M先生は褒めてくれるんで嬉しいな。

9月28日(金)
1か月ぶりに、M先生の診察に行って来ましたよ。
指の話なので、興味のある方だけ読んでね。

この1か月、自分で言うのもなんやけど、よう頑張りました、
リハビリ。
以前までリハビリで、いたたた・・・っていうところで止めてたけど、
ここ1か月は、いたたたって言いながら、さらにぐいーー!!
だいぶ曲がるようになりました。

レントゲン撮影をいつもは2方向やけど、今回は4方向撮影後、
診察までの間に、指の写真。
思いっきり握ったり、伸ばして撮影。

b0149340_15083422.jpg


b0149340_15083765.jpg



手を広げたら、曲ってるけど、それでも以前よりは真っすぐになってきてます。

ほんで名前を呼ばれて診察室へ。
『こんにちは~♪ お世話になります』
『どうですか?』

指の曲がり具合を見て、
『前よりまがるようになったんじゃない?
 リハビリ、がんばりましたねー!』って褒めてくれましたよ。
褒めてくれるんで嬉しいな。^^
やる気が出てくる!
『8月に長野の温泉に入ったらよく曲がったんで、お風呂に温泉の元を入れていて
 気のせいかもしれへんけど、よく曲がるようになりました』
『えっ?温泉の元は温泉と違うから・・・』
『気のせいかもしれへんけど(ここ重要)』
『気のせいでも、曲がるようになってるんで効果はあるんかな。(笑)』

レントゲンを見ながら説明してくれました。

b0149340_15345756.jpg


b0149340_15350262.jpg



骨がずれてるけど、だいぶ真っすぐになってきたけど、、、、
と言いながら、次の写真が、、、!!
かなり斜めになってますなぁ。

b0149340_15350933.jpg


小指の第二関節が、左右に軽くグラグラ・・・
たぶんそのせいかな?

『リハビリは行ってる?』
『もう行ってません』
『肩は?』
『痛いけど、以前とあまり変わりません』

M先生、1か月前に『自己リハビリがんばりましょう!』って言うたんは、
リハビリに行かんでも自分でしなはれっ!と言う意味やなかったん?
だから行かへんぶん、かなり頑張りましたわ。
肩はリハビリに行っても、行かんでも変わらんという結果。

頼れん分、自分で何とかせなっ!という気持ちの方が(指のリハビリ)
私の場合、切羽詰まって頑張る原動力になってるんかも。
そうそう12月で打ち切り?言う期限が見えたんで、
小学生の夏休みの宿題やないけど、最後の追い込みで必死に頑張るって言う
心理にちょっと似てるかな。

首の骨を鳴らすクセがあったんやけど、
事故以降、痛くて首を曲げて鳴らすまで至らんかったんやけど、
つい1週間ほど前、ぽきっ!!
鳴った!!
それ以降、朝起きたとき、後頭部が痛かった時が多かったけど、
痛みを感じずに起きれ始めました。
おぉーー!!
なんだかいい方向に向かっとんちゃうかなと。
(この話は、M先生には言うてないけど)

ほんでM先生に
『レントゲンの写真、カメラで撮ってもいいですか?』とお願いをしたら
分かりやすい写真を選んでくれましたよ。
優しいなぁ。

次回診察はまた1か月後。
またいい報告が出来るように、引き続きリハビリがんばりますわ。

ほんで次回ブログも診察の続きの話です。
おもしろくないとは思うけど、良かったら次回も訪問して下さると嬉しいです。

よかったら、ぽちっ↓としてね。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


.

by bread-gardenclub | 2018-09-29 16:20 | 事故 骨性マレット | Comments(0)

事故から半年、怪我の途中経過を保険会社に報告しました

訪問ありがとうございます。
先週、M先生の診察に行って来た話は以前したけど、
事故をして半年が過ぎました。
いろいろググってると、半年ぐらい経てば、
保険会社の方から、そろそろ治療の打ち切りを言われるようなことを
目にしてました。
うわっ、半年過ぎた。
そろそろ、打ち切りの話が出る?

3か月ほど前に、診療代を振り込まれたときに、
振込確認したことと、怪我の状況を報告していました。
主治医のM先生は、12月まで様子を見ましょうって言うたんで、
今の状況を保険会社の方に伝えておいた方がええんかな?
以前、いただいたメールで、
『怪我の具合はどうですか?』って書いてあったしなと、
今週初め、怪我の状況、12月まで様子を見ましょうと言われましたことなどをメールしました。
これから1か月に1度ぐらいの診察に行くぐらいやから、
経過状況を伝えておかんとね。
ほんで文字ばっかりでは分かりづらいんで、以前掲載したレントゲンの写真2枚も
添付しました。
画像がある方が、より分かりやすいと思うし!

そうしたら翌日返事が来ましたよ!
12月まで治療を続けて下さいって。
レントゲンの写真を見て、良くなってますねって。^^

あと3か月ばかり、少しでも治るかな・・・
思うに、7月ぐらいからだいぶ良くなった気がするんで、希望は持てるような気がする!
M先生も、
『だいぶ良くなったんじゃないですか?何がよかったと思いますか?』

えっ?
私に質問?
ええーー、よかった要因を聞く?

『夜に固定してるのが、よかったです』

そりゃぁ、私が(←ここ重要!)
『夜に指を固定してもいいですか?』とお願いをして、添え木をもらい、
ずっと続けてきたことかな?
私が言わんかったら、固定をし続けることも(たぶん)なかったと思う。
M先生はどちらかと言うと、伸ばすことより、曲げる方を優先してたし。

ほんで最初は痛かった!
九の字になってるのを無理やり伸ばすんやもん。
テープでぐるぐる巻きですわ。
直接テープで巻いたら、翌日には皮膚が痛くなったんで、包帯でカバーしてぐるぐる巻き。
痛くて夜中に何度も目が覚めたし、腕も攣った!

曲げるリハビリでは、自転車のハンドルを握るときや、
ちょっとの合間で、ぐいーー!!と涙がちょちょ切れるぐらい、いたっ~!!、
根性がない私にしたら、よくがんばってると思う。


最近の朝ごはん
チーズ入り食パン(上)、黒ごま食パン(下)

b0149340_21174001.jpg



b0149340_21172612.jpg


私がこんなに頑張れるのも、職場のMさんのお陰かと思う。
Mさんは、とても厳しいけど、それで私は心が強くなれたんやもの。

あと相手側の保険会社のYさんの存在も大きかったと思う。
とても温和で、物腰が軟らかく、
『ちゃんと治療を!』と、気にかけて、
声(メール)を掛けてくれてたことも頑張れる要因の一つになったな。
人柄のいい担当の方で、ほんまよかった。
Yさん、ありがとうございます。

ラスト3か月、引き続きがんばります!

こちらも↓よかったら応援クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


.

by bread-gardenclub | 2018-08-29 20:50 | 事故 骨性マレット | Comments(2)

事故はアンラッキーやったけど、ついてる?!

今日は、1か月ぶりのM先生の診察日でした。
整形外科の待合室に行くと、席がいっぱいで座れないぐらい。
うわー、こりゃぁ長時間待つなぁーと、先にトイレに行って手を洗いに行くことに。
診察でM先生は手を触るんで、
ベッタベタの手じゃ、いくら診察でもイヤと思うんで、
診察前には、石鹸で手を洗うようにしています。

その後、待つ間に、指の写真。
今回は、ぐーにしてみました。

b0149340_20123255.jpg

力いっぱい握ったら、小指が浮いてしまう・・・
ぱーでは、まだ曲がってるけど、だいぶ真っすぐになってきました。

そのうち待合室で隣に座った方と、今日は多いですねとか言う話を始めました。
『担当医は、M先生ですか?』と私が聞くと、
『M先生以外の先生だったら、帰るわ!』
『ええーー!!』
『M先生は、やっさしい、あの人は心がある』
『心?』
『骨折して日曜日にここの病院に来たとき、当直の先生で処置をした後、
 後日再診してM先生をお願いしたら『痛かったでしょ?』と言ってくれて涙が出た!
 お医者さんは怪我の治療もやけど、なりよりも言葉、心がないと』。
『私は、たまたまM先生だったです。』
『よかったなぁ、M先生で。運がいいなぁ』
えっ、私、ラッキー??
事故した当日も、たぶん当直(土曜日)でM先生やったと思う。ほんで
『月曜日も来て下さい』って言われ、
『ええーーー!!(近くの病院の方がいいのに・・・)』と、言った憶えが。
『受付で、M先生を希望する患者さん多いよ!』
『ええー、そうなんですか』

そういえば、待合室で話してて、M先生のことを褒める人多いな。
おばあちゃんに大人気!

そのうち、私が先に呼ばれて診察室へ。
『こんにちは、お世話になります。
 M先生、さっき待合室でM先生の話題をしてたんですよ。
 M先生はやっさしい~!!って大人気ですよ』って。
最初に褒めて、つかみはOK!
先生も褒められて、嫌な気分はせんやろう。^^

ほんで診察へ。
『だいぶ(ぱー)真っすぐになってきましたね』
『ぐーは、うーーん・・・』
『先生、この前、長野の温泉に行ってたんですが、温泉でぐーにしたら、
 すぐに曲がりました!』
『おぉー!!』
『曲るって言うことは・・・、ちゃんとグーにもなる可能性がまだあるんで
 自己リハビリも頑張ってみましょうか?
 来月もまた来てもらって、12月まで様子を見ましょう』
 
カルテを見ながら、
『怪我は事故だった?』
『はい』
『保険会社から何か言ってきてる?』
『ちゃんと先生の言うことを聞いて治して下さいって言われました。』
『ええーー!!』
『治療に専念して下さいって言われてます』
『ええーー、良心的な保険会社やなあ、珍しい・・・』
『とてもよくしてもらっています。^^』
『骨が変形してるんで、診断書は書くから』
『ありがとうございます』

レントゲンの写真、写させてもらいました。
これは7月20日撮影。
骨があれーー!!ずれてるって、M先生曰く、『脱臼した?』と心配になったそうな。
だから副院長に相談したのかー!!

b0149340_20110635.jpg



これは今日のレントゲン写真
ちょっとした角度で、ぜんぜん違うと言ってました。

b0149340_20111101.jpg


この写真を撮るのも、M先生は一番いい写真を選んでくれました。
『優しいなぁ』
『優しくても、ちゃんと治らんと・・・』
おっ!↑こんな言葉を聞けるとは思っても見なかった。

M先生を信頼するまで半年かかりました。
ほんで次回は1か月後となりました。

週末、保険会社のYさんにメール書かんとな。
怪我の具合を知らせたり、12月まで様子を見ることを言われたなどを書こうと思います。
とてもよくしてもらってるんで、誠意を持って対応せんとね。

事故はアンラッキーやったけど、
救急車で自転車をショップに運んでくれたり、救急で行った病院が指の専門病院やったり、
担当医が人気のM先生やったり、
保険会社の方がとてもいい方やったりと、これってついてる?
今日隣でお話させてもらった方にも、『ラッキーやな』って言われたし。^^
やっぱりついてる?
事故してアンラッキー続きやと凹むけど、
保険会社の担当の方が、物腰の軟らかいYさんやったのは良かったなぁ。
やっぱりついてるかな。^^


ブログ村もついてるかな、よかったら↓応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
by bread-gardenclub | 2018-08-24 22:17 | 事故 骨性マレット | Comments(2)

治りそうな可能性がまだ残っていること(骨折マレット)

7月20日、1か月ぶりのM先生の診察日。
いつものように、先にレントゲンを撮ってから診察。
待ち時間の間に、指の写真。

b0149340_20535050.jpg

b0149340_20534314.jpg


少し前に、指にぶつぶつが出来てきたんで、
ここ1週間は、夜に指の固定はせず。
ぶつぶつは、ずっとテーピングしてるんで、かぶれてきたんやと思う。

診察室に入り、どうですか?と言われたので、
指以外のことを最初に話しました。(先に話とかんと言い忘れる)

○朝、首が痛い
 枕があってないと言われた。
 事故前は、枕を使ったことがなく、
 事故後、首が痛いんで枕を購入して就寝。
 それでも首が痛いんやけど、枕があってないと言われたんで、
 タオルを敷いて高くするとか、工夫してみることとする。

○肩甲骨を回すと(骨折した方の)左肋骨の後ろが痛い
 そのうち治るだろうと言われた


ほんで指やけど、レントゲンの写真を見ながら
左:5月   右:7月
b0149340_21041399.jpg
b0149340_21041864.jpg



第一関節の骨、以前はまっすぐやったものが、
今回レントゲンを撮ると、左にズレていました。
M先生も、なんで??と困った様子。
そこへ副医院長が通りかかったので、すぐにM先生が声を掛けて状況を説明。
今後どうしていったらいいのかというやり取りで、
『リハビリを引き続き行う』ということとなりました。

ほんで、曲がった指をM先生がぎゅーと真っすぐに押すこと1分ほど。
曲がってた指が、やや真っすぐに。
『夜、固定して、朝起きて外した時はどうですか?』と言われたので、
『ほぼ真っすぐです』
『骨が固まってる場合は、いくら夜に固定しても曲がったままなので、
 引き続き夜の固定はして下さい』

あっ、そっかー!!
まだ指が固まってないってことは、真っすぐになる可能性が残ってるってこと!
ほな頑張らんとあかんな。

先月、リハビリを行っているH先生に、
『失敗(手術)ですかね?』って、聞いたことがあって、
『いやー、腱の引っ張り具合とか、いろいろケースがあって・・・』と言ってたのは、
このことかな?
夜に指を固定してぱーをすると、手のひらの~手首~腕にかけてつっぱり感があるもんな。
これって、もしかして腱が引っ張ってるってことかな?
リハビリの先生が、『腕が凝ってる』っていうのは、知らないうちに引っ張ってるから?

治りそうな可能性がまだ残っていることに前向きになれた、
今回の診察でした。

長い道のりやけど、リハビリがんばります!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


.


by bread-gardenclub | 2018-07-21 21:33 | 事故 骨性マレット | Comments(2)

第二関節の場合、骨折するとなぜか太くなる

今日は、3週間ぶりのM先生の診察日。
きっとレントゲンを撮って、
『うーーん、、、変わりませんね、また3週間後に来て下さい』と言うやろうな、
と思いながら病院へ。

まずレントゲンを撮った後、診察まで待つ間に指の写真。

b0149340_20023664.jpg

b0149340_20030949.jpg


だいぶ腫れも引いて来て、曲がり具合も緩やかになってきてるような。^^
と、診察室に入って、M先生に報告。
『第二関節は細くならないのですか?』と尋ねたら、
『第二関節の場合、骨折するとなぜか太くなる』って言われました。
ええーーー!!
それは知らんかった。
太いなぁとは思ってたけど、ずっとこのまま?
ガーーン!!

『毎日(就寝時間も含めて)10時間は固定するようにしてるんで
 真っすぐはなってきてるけど、ぐーに握れなくなってる』と言うと、
『小指は、曲げの運動が大切なので、曲げるように』と。

でもなぁ、日常生活の中で、指先(第一関節)が曲がって不便やったことが多く、
例えば
顔を洗うとき
パソコンのキーボードを打つとき
ポケットに手を入れるとき
グローブを履くとき
手を着くとき

曲がってたときは、こんなことが不自由やったけど、今は
あまり曲げることが出来へんでも、不便を感じてないんやもん。
自転車のハンドルやブレーキを持つにしても、鉛筆で書くときも、お箸を持つとき、
蓋を開けるとき、物を持つときなども、スムーズにできるし。

M先生は、指を曲げることより伸ばすことに主を置いてることに
あまり良いように思てないみたいやけど、
私は引き続き、伸ばすことを主にやって行こうと思う。
そやって不便を感じながら生活するんは、先生やなく私なんやもん。という理由で。

『曲げていると、まだ第一関節が痛いです』と言うと、
骨が、(骨折したときに欠けた骨)無くなってきてるような、、、と。
無くなる?
よう分からんけど、前回とあまり変わんように言われました。

変わらんように言われたけど、
それでも私は、前回よりあまり指が気にならんようになってきた。
慣れてきたんかもしれへんけど、引っかかってたものに引っかからんようになったし、
角でも打たんようになった、
この調子で、治って行ったらええな。
次回診察は、7月20日になりました。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



by bread-gardenclub | 2018-06-22 21:57 | 事故 骨性マレット | Comments(0)

あきらめません、指が伸びるまでは!(骨性マレット)

6月1日(金)に、病院に行った時のこと。
いつものようにレントゲンを先に撮った後に、診察室へ。
診察室で先生が言う言葉は、
『曲がってるなぁ』
『何か不都合ある?』
b0149340_16514721.jpg
まるで、ずっと治らないような口ぶり。
前回の診察のときと同じ。
『不便なことはある?』と、繰り返すだけ。
これを聞いて、あー、匙を投げられたって思い、
治らないんやなって感じた。
当初から後遺症の書類のことを言ってたんで、分かってたんかなとも。
(右:写真、ぼけてしまい、m(_ _)m)

先生に言っても、何もしてくれへんことが分かったから、
こうなったら自分で治すしかないやん!
なんでもやってみるしかないやん!
これから長い人生、ずっと不便やーって思うより、今できることをやってみんと。
病名は、『骨性マレット』
まずは、ぐぐる。
ぐぐってみる。
どんな治療方法があるのかを探る。

骨折によるマレットやなく、筋が切れた腱性マレット指しか出てけえへんかったけど、
固定することが書かれてあったんで、参考に。
指は真っすぐにもなれへんし、ぐーにも出来へん。
今までは、真っすぐになるのと、ぐーになるの、両方を追い求めてた。
でも二頭追うものは一頭も得ず、どちらかを選ばんと・・・。
まずは、真っすぐになることを優先することにしました。
手を伸ばすときと、手を握るとき、
どちらに不都合が多いと考えたら、手を伸ばすときが多かったから。

以前、『夜に指を固定したい』と言って、もらってた器具をカット。

b0149340_16504166.jpg



↑右2つは、家にいるとき用。
左の小さいのは、目立たないようにと外出先用。
裏面はアルミで出来ているため、専用のはさみか、目の細かいのこぎりでないと切れへんぐらい固い。

↓腫れている指に直接テープを貼るとかぶれるんで、
包帯でカバーして、装着。

  b0149340_16513774.jpg
b0149340_16513376.jpg








 



1日中、装着していると、指が固まってしまう可能性があるんで、
①お風呂に入った後~朝起きるまで
②晩ごはんを作り終えてから~お風呂に入るまで
もしくは、
①同上
③午後から~帰宅するまで
どちらかにすることにしました。
ほんで器具を外してるときは、曲げるリハビリを行うことは忘れずに。

2週間後が診察なんで、もしこの器具がヘタるようなことがあったら、
また用意してもらえるようにお願いしようと思う。

曲がってる指を、テープでぎゅーと反り返すように固定するんで、痛みで
最初は夜に何度も目覚めていました。
今では、手のひらの筋が引きつる感じがするのと、第二関節に弱い痛みを感じるぐらい。
第一関節を触るとまだ痛いんで、
骨折した骨がくっ付いてないように思うんで(自己判断)
まだ指が真っすぐになる可能性が残ってるかも!と期待しています。

あきらめず、がんばります!

よかったら↓応援クリックお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


.


by bread-gardenclub | 2018-06-11 20:31 | 事故 骨性マレット | Comments(0)
line

訪問ありがとう~♪  更新の励みにさせてもらっています。穏やかな瀬戸内海に面した温暖な香川県在住。スペシャライズド:シラスと、二代目ロードバイク:ウィリエールトリエスティーナ ルナカーボンで走っています。どうぞよろしくお願いします


by あえ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー